スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

2019年の次期iPhoneとみられる11のモデル番号、EECのデータベースに登録


スポンサーリンク

2019年の次期iPhoneとみられる11のモデル番号が、EECのデータベースに登録されているのがわかったということです。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20190428/20190428102006.jpg

New Apple iPhone (2019) Models Appear in EEC Listing - MySmartPrice

2019年の次期iPhoneとみられる11のモデル番号、EECのデータベースに登録

11のモデル番号

新たに存在が判明した「iPhone」のモデルナンバーは、A2111、A2160、A2161、A2215、A2216、A2217、A2218、A2219、A2220、A2221、A2223となっており、Appleが今年発売する次期「iPhone」シリーズのものではないかとのこと。

 

9to5Macは、A2111、A2161、A2215の3モデルはiPhone XRの後継モデル、残りの8モデルは「iPhone11」と「iPhone11 Max」(あるいはiPhone XIとiPhone XI Max)ではないかと指摘しています。

 

未発表のApple製品が登録されるEECデータベース

これまで、未発表のApple製品がEECのデータベースに登録された後、数週間から数カ月で発売されています。

 

そう考えると、2019年の秋に発売されるだろうと見られている、「iPhone 11」などの番号と考えるのが自然ですね。

となると、「iPhone11」だけではなく、iPhone XRの後継機も発売されるのかもしれませんね。

モデルを減らすという感じではないのかも。

まあ、実際にどうなるかは、発表されるまでは、まだわからないですけれども。