スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


Twitter、フリートを8月3日に廃止へ


スポンサーリンク


Twitterが、24時間で投稿が消えるFleetを、2021年8月3日に廃止するということです。

Twitter「フリート」機能。24時間で投稿が消える - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20210226/20210226120219.png

 

さよなら、フリート

Twitter、フリートを8月3日に廃止へ

さよなら、フリート

フリートをきっかけに新たにTwitterで会話に参加する人の数は、私たちが望んでいたようには増えていないことが分かりました。そこでTwitterは、フリートの提供を8月3日(米国時間)をもって終了することにしました。

ということで、あまり利用者は多くなかったということでしょうか。

便利な機能だと思うので、残して欲しいところですが。

 

次は?

 

フリートは、ツイートするのをためらう利用者の背中を押すために開発されました。しかし、蓋を開けてみると、すでにツイートすることを楽しんでいる人たちが、自分の投稿を広めたり、他者と直接やり取りするために利用していることがわかりました。私たちは、人々がもっと気軽にTwitterに参加できる別の方法を探っていきます。日常的にツイートしている人のためには、Twitterをよりよいものにすべく力を注ぐことが重要だと考えています。
フリートのほとんどは写真や画像などのメディアを含んでおり、人々はTwitterでの会話に手際よく写真や動画を添えて楽しんでいます。近日中に、全画面カメラ、テキスト形式オプション、GIFステッカーなど、フリート作成機能を取り入れてアップデートしたツイート作成画面や、カメラ機能のテストを開始する予定です。
タイムラインの最上部は引き続き、いま起こっていることをハイライトするのに最適な場所です。これからも「スペース」でのライブの会話はこの位置に表示されます。
先月、テストが実施された「フリート広告」は、Twitter初の縦型全画面表示の広告です。現在、Twitter上の広告パフォーマンスを評価するために、試験結果を精査しています。

 

フリートはやめるけれど、まだ形を変えて活用していくということなのかもしれません。

改善されるのなら良いですよね。