スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


auのpovo。3月23日から開始。提供条件などまとめ


スポンサーリンク


auが、povoを2021年3月23日(火)から開始するということです。

また、提供条件なども発表しています。

ということで、povoについてまとめておきます。

 

povo。3月23日から開始。提供条件などまとめ

povo

提供開始日は、2021年3月23日(火)

提供開始日は、2021年3月23日(火)ということです。

スタート日時が明らかになりました。

ちなみに、ソフトバンクのLINEMOが3月17日(水)に開始で、ドコモのahamoが、3月26日(金)にスタートです。

povoの料金など

povoの料金など 20GBで、2,480円(税別)。

国内通話、20円・30秒。

20GB超過時の速度最大1Mbps

5分以内通話かけ放題  500円

通話かけ放題 1,500円

データ使い放題24時間 200円

データ追加1GB 500円

申し込み方法

別途ホームページにてご案内するほか、povo先行エントリーキャンペーンに登録されたお客さまに、個別にSMSなどでお知らせする。

ということで、まだ不明というか、オンラインでの申し込みということなので、申し込みページから申し込むということになるのではないでしょうか。

端末について

auで販売しているスマートフォンに対応しているため、対象機種をご利用中のお客さまは、端末を買い替えることなくpovoを利用可能ということです。

VoLTE対応のAndroid端末とiPhone8以降の端末とのこと。 ということですが、端末の新規購入はどうなるのでしょうね。auの端末を購入できるということなのか。いまいちわからないところです。

2021年夏までにpovoを契約すると、「家族割プラス」の家族人数のカウント対象に

povoはauの「家族割プラス」の家族人数のカウント対象外となりますが、2021年夏までにpovoを契約いただいたお客さまについては、早期申込特典として「家族割プラス」の家族人数のカウント対象となるということです。 例えば、3人家族で2人がauの「使い放題MAX 5G」を契約し、1人がpovoを早期申込特典期間に契約した場合、「家族割プラス」の割引が適用されるお客さまの割引額は、auを3回線契約いただいている場合と同様となります。

テザリング

テザリングは、追加料金なく利用可能です。

キャリアメール、留守番電話サービスは、なし。

povoは、キャリアメール、留守番電話サービスは、利用できないということです。

SMS

SMS 送信: 1通あたり3円 (70文字まで)
受信: 無料

  

まとめ

提供開始日 2021年3月23日
ご契約いただける方 20歳以上の個人
月額料金 2,480円
月間データ容量 20GB
20GB超過時の速度 最大1Mbps
通話料金 20円/30秒
SMS 送信: 1通あたり3円 (70文字まで) 受信: 無料
ネットワーク 5G (2021年夏提供開始予定)/4G LTE
トッピング 5分以内通話かけ放題 500円
通話かけ放題 1,500円
データ使い放題24時間 200円
データ追加1GB 500円
キャリアメール 利用不可
留守番電話サービス 利用不可
テザリング 追加料金なく利用可能
国際ローミング 提供予定
家族割プラス 割引・カウント対象外 (2021年夏までのご加入者は早期申込特典として、家族人数のカウント対象となります)
auスマートバリュー 割引対象外
家族割 (家族間通話料・SMS利用料の割引) 割引対象外
スマイルハート割引 割引対象外
対応端末 auスマートフォン
かえトクプログラム auからpovoへの移行後も継続して利用可能
キャリア決済 auかんたん決済 (通信料合算) を利用可能
au契約期間 引き継げません
手数料 契約事務手数料 0円
契約解除料 0円
au/UQ mobile/povo間の移行手数料 0円
お申込み窓口、お問い合わせ窓口 オンライン限定