スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

ドコモ「ギガホ」「ギガライト」発表。2~4割引きの新料金。6月1日スタート。端末の割引サポートはなくなる


スポンサーリンク

ドコモ「ギガホ」「ギガライト」発表

ドコモが、ギガホ、ギガライトという新料金プランを発表しました。

2~4割引きの新料金です。

2019年6月1日からスタートとのこと。

 

 

ドコモ、ギガホ、ギガホライト

ドコモ「ギガホ」「ギガライト」発表。2~4割引きの新料金。6月1日スタート

ギガホ、ギガライト

ドコモが、新料金プラン、ギガホ、ギガライトを発表しました。

 

どちらも、音声通話プラン、ネット接続サービス(spモード)、データ通信を一体提供するパックプランということです。

これまでは、別でしたが、一体で提供されるということです。

 

2択でシンプルになりそうですね。

 

ギガホは、1ヶ月6,980円(税別)

2年契約・解約金あり

ギガホは、30GBまで使い放題で、1ヶ月、6980円とのこと。

 

容量の超過時の通信速度は従来の上下最大128kbpsから1Mbpsとなっています。

 

また、キャンペーンで、9月30日までにギガホに加入した場合、加入から6カ月間の月額料金が1000円引きとなるとのこと。

 

ギガライト 最大7GB 2980円~5980円(税別)

ギガライトは、最大7GBで、段階的に料金が変わって、2980円~5980円(税別)ということです。

 

1GBまで2980円で、1GB〜3GBは3980円、3GB〜5GBが4980円、5GB〜7GBは5980円になります。月間7GB以上のデータを使うと、送受信が最大128kbpsに制限されるとのこと。

こちらは、1Mbpsではないということですね。

 

音声通話のかけ放題はオプション

「ギガホ」「ギガライト」は音声通話の基本料金もセットとなっています。

しかし、国内通話料は家族間通話のみが無料となっているとのこと。それ以外は30秒あたり20円の通話料です。

かけ放題はオプションサービスだそうです。5分以内の通話が無料になる「5分通話無料オプション」が月額700円、国内通話が完全無料の「かけ放題オプション」が月額1700円となります。

オプションなのは、ちょっと残念ですね。

 

複数回線なら割引「みんなドコモ割」

新たな割引として「みんなドコモ割」が提供開始されるとのこと。

その回線数に応じて「ギガホ」「ギガライト」の料金から割引をするというもので、1回線では割引なし、2回線で500円引き、3回線ドコモだと1000円引きになるようです。

 

ドコモ光セット割

光セット割もあります。固定通信サービスで「ドコモ光」を契約していると、「ギガホ」「ギガライト」の月額料金が割引され、ギガホは月額料金から1000円引き、ギガライト毎月の利用データ量に応じて、0円〜1000円の間で変動して割引されます。

 

「docomo with」など現行プランは、5月31日に新規受付を終了

「docomo with」など現行プランはそのまま使い続けることが可能だが、5月31日をもって新規受付を終了するとのこと。

 

基本的に、新規は、ギガホとギガライトになるということのようですね。 

端末代金の割引は?

端末代金の割引は、月々サポートが廃止されるということのようです。

しかし、何かしらの「割引」というのが始まるということが伝えられています。

割引とは言わないのかなんなのかわかりませんが、端末の代金をあまり高くならないような工夫があるのかもしれません。

 

ドコモでの、端末と通信料金のトータルでいくらになるかはまだわからない

端末と通信料金などと合わせてトータルでいくらになるのかはまだわからないということのようですね。

もう少し安くなるのかもしれません。

 

au、ソフトバンクは?

au、ソフトバンクは、どうなるのでしょうね。ドコモに先行して、同じようなプランをすでに導入はしています。

ただ、価格というか変動制の料金は、微妙に異なったりもしますし。

またしても、3社が横並びという感じはありますが、au、ソフトバンクは、何か変えてくるのかどうか、気になりますね。