スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「iPhone 11 Max」は大容量バッテリー、3眼カメラを搭載?高速ワイヤレス充電なども


スポンサーリンク

iPhoneXS Max、次、2019年の「iPhone 11 Max」についての話です。

 

  

微博正文 - 微博HTML5版

「iPhone 11 Max」は大容量バッテリー、3眼カメラを搭載?高速ワイヤレス充電なども

「iPhone 11 Max」

iPhoneXS Maxの後継機は、大容量バッテリー、3眼カメラを搭載し、高速ワイヤレス充電も可能になるということのようです。

 

また、90—120Hzで動作するなめらかなディスプレイ、小型化されたノッチが採用されるも採用されるようです。

 

トリプルレンズカメラをiPhoneが搭載?

現行のiPhoneは、デュアルレンズですよね。

トリプルレンズカメラを搭載するのでしょうか。

iphone 11

 

 こんな感じになるという話もありますね。

 

高速ワイヤレス充電

ワイヤレス充電、便利なのですが、ちょっと充電時間が時間がかかりますね。

 

これが、速くなるとしたら、さらに便利になりますね。

 

さらに、ノッチが小型化されて、ディスプレイもリフレッシュレートも上がるのかもしれません。

 

大容量バッテリー

バッテリーは現在の3,174mAhから4,000mAhに増量されるようです。

 

ここまで増えたら、さらにバッテリーの持ちが良くなりそうですよね。

 

今でも、そこまで短いと感じることはありませんが、バッテリーの持ち時間が長くなるとしたらうれしいですね。

 

デザインが変わるのかどうか

あとは、デザインが変わるかどうかでしょうか。

デザインが変わると、売れそうですが。iPhone XS、XRは、販売台数がそこまで伸びていないようです。

そうなると、「iPhoneⅪ」でデザインを変更するというのもあるかもしれませんね。

 

また、トリプルレンズカメラを搭載するのかどうかも気になるところですね。

ただ、そうなると価格が高くなりそうなので、価格を抑えつつ、いろいろと新しくして欲しいところです。