スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Xperia Hello!コミュニケーションロボットをソニーモバイルが発売。価格、発売日、スペックなど


スポンサーリンク

ソニーモバイルが、コミュケーションロボット、Xperia Hello!を発売するそうです。

ロボットといっても、走ったりはしませんが。

Xperia Hello! icon

 

 

f:id:kobabiz:20171020083744j:plain

Xperia Hello!コミュニケーションロボットをソニーモバイルが発売

Xperia Hello!の価格、発売日 

Xperia Hello!のソニーストアでの販売予定価格は14万9880円(税抜)で、 11月18日販売開始ということです。

 

コミュニケーションロボット

まるで生きているように自発的に動き、音声だけでなくしぐさや表情で会話を楽しめるコミュニケーションロボットです。
あなたを認識し能動的に働きかけたり、コミュニケーションをサポートしたり、コミュニケーションのきっかけをつくったりなど、あなたの生活に寄り添うことで大切な人とつながり、日常を豊かにしてくれます。

 人を認識して、コミュニーケーションしてくれたり、コミュニーケーションをサポートするということです。

 

Xperia Hello! ができること

Xperia Hello!は、「ハイ エクスペリア」の呼びかけからコミュニケーションをはじめるだけでなく、あなたの顔を認識して能動的に話しかけることもできます。
1)家の中や外にいる家族とつながるコミュニケーション機能、2)家の中の様子を確認できる見守り機能、3)あなたにあった情報を提供するインフォテインメント機能により、あなたや家族の生活を豊かにします。

Xperia Hello!ができることは、家族とのコミュニーケーション、見守り機能、インフォメーションの提供ということです。

 

ロボットといっても、何かを動かしてくれるといったものではないですね。

 

メッセージや音声通話、ビデオ通話が可能

Xperia Hello!は、LINEを使ってメッセージを送受信したり、Skypeで音声通話やビデオ通話、さらに家族へのビデオ伝言を残すことができるということです。

 

こういったあたりが、コミュニーケーションロボットいうところなのでしょう。

Xperia Hello! icon

Xperia Hello!のスペック、仕様

サイズ 約 φ111 × 約 216 mmサイズ 約 φ111 × 約 216 mm
質量 約1085g
OS Android™7.1
CPU 1.8GHz(デュアルコア) + 1.4GHz(クアッドコア)ヘキサコア(Snapdragon 650)
内蔵メモリ(RAM) 3GB内蔵メモリ(ROM)
32GB外部メモリ
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
NFC 搭載
Bluetooth® Bluetooth® 4.2準拠
ディスプレイ 種類 : 液晶ディスプレイサイズ : 4.55inch解像度 : 1280 × 720 画素
カメラ 有効画素数約1320万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile
センサー 加速度/地磁気/GPS/ジャイロ/照度/気圧/気温/湿度/人感モータ 3軸(本体回転、頭上下、首左右)
LED 5 x 2 白、 RGB LED
スピーカー モノラルスピーカ
マイク 7チャンネル マルチマイク
接続端子 USB Type-C(データ転送)、DCジャック(給電用)
電源 ACアダプター(36W)電池容量 約2300mAh(内蔵電池)

 

喜ぶ、すねるといった仕草も表現 

Xperia Hello!は、ボディの動き、頭部の動き、瞳の瞬きといった動作を組み合わせて、喜ぶ、すねる、盛り上げるといったしぐさも表現するということです。

あまり動ける感じではないですが、こういった動作もあるということですね。

 

個人を認識する

Xperia Hello!は、個人を認識するということで、家族の誰なのかを認識して、メッセージなどを知らせてくれるということです。

電車の遅延なども教えてくれるようですが、お知らせなども個人で変えてくれるのでしょうか。

これは、どうなのかわかりませんが、メッセージが誰に届いたのかは判断してくれるのかもしれません。ちょっと便利そうですね。

 

コミュニケーションロボット、Xperia Hello!

ソニーが、AIBOのようなロボットをまた開発しているという話があります。

このコミュニケーションロボット、Xperia Hello!は、あまり動くという感じではないので、AIBOのようなロボットとはちょっと違った感じですね。

それでも、個人を認識して、コミュニケーションを取るようなところがあるので、愛着もわくかもしれません。

これから、家庭用のロボットもいろいろ発売されるかもしれませんが、こういったタイプのロボットも、今後、たくさん登場してくる可能性もあるのかもしれませんね。

Xperia Hello! icon