スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「ウェアラブルトマト」「ウェアラブルバナナ」食品会社が手がけたトマト&バナナの「ウェアラブル端末」


スポンサーリンク

カゴメが「ウェアラブルトマト」を、ドールが「ウェアラブルバナナ」を開発したそうでうです。

食品会社が手がけたトマト&バナナの「ウェアラブル端末」--運動との親和性訴求 - CNET Japan

 

f:id:kobabiz:20150220094953j:plain

カゴメは2月19日、走りながらトマトを食べられるウェアラブルデバイス「ウェアラブルトマト」を東京マラソンEXPO2015で披露した。2月22日の東京マラソンに向けてアートユニットの明和電機と共同開発したもので、当日はカゴメ品質保証部の鈴木重徳氏が、2種類のうちの軽量モデルを着用して走る予定という。

カゴメが、走りながらトマトを食べられるウェアラブルデバイス「ウェアラブルトマト」を披露したそうです。

着用して走る予定とのこと。

何というか、すごいですね。

 

カゴメウェアラブルトマトを開発する一方、ドールは「ウェアラブルバナナ」を開発した。これは走りながらバナナを食べられるものではなく、「食べられるウェアラブルデバイス」という。

ドールは、食べられるウェアラブルバナナを開発したそうです。

どうなんでしょうか。

イデアとしてはおもしろいとは思うのですが。

 

どちらも、おもしろいとは思うのですが、欲しいとは思わないのですが。

まあ、半分以上というか、ほとんど冗談、話題作り的に作ったものなのでしょうね。