読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

ソニーがロボットに再参入。AIBOのようなロボットを開発?

ロボット

スポンサーリンク

ソニーがロボット市場に再参入するそうです。

  

f:id:kobabiz:20160630095739j:plain

www.sony.co.jp

ソニーがロボット市場に再参入。AIBOのようなロボットを販売?

 

ソニーがロボットに再参入。AIBOのようなロボットを開発?

ソニーの平井一夫社長は29日の経営方針説明会で、人工知能(AI)を活用したロボットの開発に着手したことを明らかにしたということです。

AIとロボットの組み合わせで、開発しているようですね。

ソニーは、以前、AIBOを発売していました。ペットロボットとして一時期話題になっていましたよね。

しかし、市場が大きくならなかったからでしょうか。撤退しています。あのときは、撤退を惜しむ声もあったように思います。

AIBOのようなロボットをまた開発するのでしょうか。

 

Pepper、RoBoHoNがある

今は、SoftBankのPepperがありますよね。 

こういう支援型のような人型のロボットを作るのでしょうか。

web.sinka0.com

基本は、ロボットなのでしょうね。それでいて、電話もできるということだと思います。 ダンスもできるということです。 AIが入っているのでしょうか。会話もできるということで、このあたりが、最近のロボットぽいですね。

「RoBoHoN」シャープのロボット型携帯電話5月26日発売、19万8000円 - スマホウェブデジタル情報ブログ

 シャープが、RoBoHoNという、ロボット型の携帯電話を発売しています。

こんな感じのものをソニーも作るのでしょうか。

 

ロボット市場が活性化すると

ロボット市場が活性化すると、競争が起こりますよね。今のスマホ市場のようになったりするのでしょうか。

個人的には、あまりロボット自体には興味がありません。

ロボットで何ができるのか、ロボットが何をしてくれるのかのほうに興味があります。

AIも同様に、AIでもっと効率的にできると良いなと思います。

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ622 ホワイト 【日本仕様正規品】 622

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ622 ホワイト 【日本仕様正規品】 622

 

そういう意味で言うと、ルンバは、いいですよね。自動で掃除をしてくれる。

こういうタイプのロボットが増えていくと、人間の生活が楽にはなりますね。そのぶん、人間の仕事がなくなるといった話も出てくるとは思いますが。

エンタメ系のロボットは、好きな人には受け入れられると思います。ペットのような感じなのかもしれません。

そういう市場も今後広がっていく可能性はあるのでしょう。ただ、そういうところよりも、実用的なロボットがもっと登場したら、それは、結構早い感じで受け入れられるのではないでしょうか。便利さを求めるというのはあると思うので。