読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

iOS向け「Google Chrome」にQRコード/バーコードの読み取り機能が追加。iPhone、iPadなどで利用可能に

iPhone iPad Google

スポンサーリンク

 

iOS向け「Google Chrome」にQRコード/バーコードの読み取り機能が追加されました。iPhone、iPadなどで利用可能になっています。

 

iOS向け「Google Chrome」にQRコード/バーコードの読み取り機能が追加。iPhone、iPadなどで利用可能に

iOS向けの「Google Chrome」のバージョン56で、QRコード・バーコードの読み取り機能が追加されています。

 

3D Touchで利用するか、Spotlightで「QR」と検索する

3D Touchに対応するiPhone 6s/6s Plus/7/7 Plusでは、アプリアイコンを強く押すと表示されるメニューに「QRコードをスキャンします」の項目が追加されています。

また、3D Touch非対応の端末では、Spotlightで「QR」を検索すると、「QRコードをスキャンします」の項目が表示されます。

iPadなどでは、Spotlightから利用できますね。

f:id:kobabiz:20170206091620j:plain

QRコードをスキャンします、を選択すると、カメラが起動して、QRコードを読み取れます。

Chromeで、QRコードからサイトを表示できるので便利ですね。

こういう細かい機能のアップデートは、ちょっとしたことですが、便利になってよいですよね。 

 

例えば、以前Googleカレンダーも、フィットネスアプリと連携できるようになっていたりします。こういうのはいいですよね。

Googleカレンダーが、AndroidとiPhoneのフィットネスアプリと連係して目標達成をトラッキング可能になるそうです。 Googleカレンダーが、AndroidとiPhoneのフィットネスアプリと連係して目標達成をトラッキング可能に Googleカレンダーのゴールという機能と連携 自動的に記..