スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「AQUOS R」がソフトバンクから発売。価格は?5.3型WQHD液晶、下り最大612Mbps通信


スポンサーリンク

「AQUOS R」がソフトバンクから発売されます。「AQUOS R」を7月上旬以降に発売で、6月16日に予約を開始とのこと。

5.3型WQHD液晶、下り最大612Mbps通信のシャープのフラッグシップスマホです。

ソフトバンクオンラインショップ

 すでに発表されていた、AQUOS Rがソフトバンクから発売ということですね。

「AQUOS R」シャープがフラグシップスマホを発表。2017年夏に発売 - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

f:id:kobabiz:20170515090609j:plain

 

「AQUOS R」がソフトバンクから。5.3型WQHD液晶、下り最大612Mbps通信

 フラッグシップスマホとして、名前が統一されて、AQUOS Rになっています。

そのAQUOS Rが、ソフトバンクから発売です。

 

7月上旬以降に発売

発売は、7月上旬以降ということで、まだ時間がありますね。シャープによるAQUOS Rの発表は少し前でしたから、もう少し早く発売しても良いような気もしますが。

 

AQUOS Rの主な仕様

「AQUOS R」の主な仕様
機種名 AQUOS R
メーカー シャープ
OS Android 7.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835 MSM8998(2.2GHz×4コア、1.9GHz×4コア)
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.3型WQHD TFT液晶(IGZO)
解像度 1440×2560ピクセル
連続通話時間 測定中
連続待受時間 測定中
バッテリー容量 3160mAh
アウトカメラ 有効約2260万画素CMOS
インカメラ 有効約1630万画素CMOS
ボディーカラー マーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジ
サイズ 約74(幅)×153(高さ)×8.7(奥行き)mm(暫定値)
重量 約169g(暫定値)

 

価格は?

価格はまだ発表されていません。

昨年2016年のAQUOS Xx3の価格が、一括9万円台だったので、このあたりになるのではないかと思われます。

充電台「ロボクル」が同梱されているようなので、もう少し高くなるのかもしれません。

ソフトバンクオンラインショップ

 

AQUOS Rの特徴

高画質技術「HDR」に対応した高精細ワイドクアッドHDの「ハイスピードIGZO」を搭載

ハイスピードIGZOが搭載されています。

HDRに対応しているそうで、WQHDですね。

さらに下り最大612Mbpsの高速通信にも対応

また、通信速度は、下り最大612Mbpsにも対応しているそうで、通信速度も速いということです。


高画質かつ広角のカメラを備えることで風景などの撮影を存分に楽しむことが可能

有効画素数約2,260万画素のメインカメラと有効画素数約1,630万画素のサブカメラの両方に画角90度の広角カメラを備えることで、風景だけでなく、広い背景が写りこむ「自撮り」撮影も楽しめます。

ということで、広角のカメラも搭載しているとのこと。


最新の「エモパー」を搭載することで、より便利に利用可能に

「エモパー6.0」を搭載しているそうです。

利用者の予定や普段の行動パターンから、利用者に応じたTo Doリストを自動で作成してくれます。また、充電台「ロボクル」が同梱されていて、に本商品をセットすると、電話やSNSの着信時、アラーム鳴動時などに、インカメラで利用者を探して、利用者の方に振り向いて知らせてくれます。

ということで、ToDoや充電台が動くなどがあるようですね。

このあたりは、他のスマホとは少し違った特徴だと思います。

AQUOS R、持ちやすいスマホでもあるようですね。AQUOSシリーズは、こういったところも良かったりします。

AIなども搭載されているスマホが欲しいという方には、選択肢の一つとして良いのではないでしょうか。