スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「AQUOS R」シャープがフラグシップスマホを発表。2017年夏に発売


スポンサーリンク

シャープが、フラッグシップスマホ、AQUOS Rを発表しています。

今後、シャープのフラグシップモデルは「AQUOS R」に統一するということです。

 

 

f:id:kobabiz:20170420100004j:plain

AQUOS Rスペシャルサイト|AQUOS:シャープ

 

「AQUOS R」シャープがフラグシップスマホを発表。2017年夏に発売

AQUOS Rの「R」 

AQUOS Rは、「Reality(臨場感のある映像美)」「Response(滑らかで俊敏なレスポンス)」「Robotics(人工知能)」「Reliability(長く使える信頼性)」という4つの「R」からなるということです。

 こういった特徴があるスマホということですね。

 

AQUOS Rの主な仕様、スペック

「AQUOS R」の主な仕様
機種名 AQUOS R
メーカー シャープ
OS Android 7.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.3型WQHD TFT液晶(IGZO)
解像度 1440×2560ピクセル
バッテリー容量 3160mAh
アウトカメラ 有効約2260万画素CMOS
インカメラ 有効約1630万画素CMOS
ボディーカラー Mercury Black、Zirconia White
サイズ 約74(幅)×153(高さ)×8.7(奥行き)mm(暫定値)
重量 未定
その他機能 ワンセグ、フルセグ、NFC、FeliCa、防水/防塵(IPX5、IPX8/IP6X)、指紋センサー、USB Type-C(Quick Charge 3.0対応)

 

AQUOS RのOSは、Android 7.1と最新のようです。

また、プロセッサも、 Qualcomm Snapdragon 835ということで、こちらも最新ですね。

メモリは4GBです。

約5.3型WQHD TFT液晶(IGZO)

AQUOS Rのディスプレイは、5.3インチのWQHDのIGZO液晶です。

WQHDと、解像度も高いですね。

重量がまだわかりませんね。大きさがそこまで大きくはないですから、平均的な重さになるのかもしれません。 

ワンセグ、フルセグ、Felica・おサイフケータイ、防水・防塵、指紋センサーに対応

AQUOS Rは、ワンセグ、フルセグ、Felica・おサイフケータイ、防水・防塵、指紋センサーに対応しています。

基本的なところは押さえているというところでしょう。 

AQUOS RはUSB-Cコネクタ

USB-Cがコネクタとして採用されています。ここは新しいですね。

 

AIのエモパー

スマホAQUOSの人工知能「エモパー」とは、朝気になる天気や、いま急上昇している検索ワードなど、タイミング良くシーンに合わせて話しかけてきます。エモパーは3つのキャラクターから選択でき、Google Play からダウンロードして追加することもできます。そんなエモパーがさらに進化。あなたの“気になる”に、もっと応えられるエモーショナルパートナーを目指しています。

 だそうで、AIのエモパーには、さらに改良が加えられているということです。

 

ロボクル

AQUOS R をロボクルに設置しておけば、わざわざ本体を手に取らなくても、通知を定期的に声でお知らせ。また、「ハロー、エモパー」と言ってから質問すれば、音声で答えてくれます。

ロボクルという台に設置すると、通知を声で知らせてくれるそうです。また、声でも答えてくれるとのこと。

 

AQUOSは、AIにも力を入れている、スマホですよね。

 

デザインは従来のスマホのようだが、「全部入り」

ただ、AQUOS Rのデザインは、従来のスマホのようです。 

Galaxy S8のような、前面がディスプレイという感じとは違いますね。

Galaxy S8/S8+を、Samsungが発表。物理ホームボタンは廃止。5.8インチと6.2インチ - スマホウェブデジタル情報ブログ

ホームボタンがあるからでしょうか。

ホームボタンは悪くないと思いますし、AQUOSは持ちやすいデザインというのはありますね。

AQUOS Rは、今のAndroidスマホの全部入りのようなスマホですね。

おそらく、ドコモ、au、ソフトバンクからこの2017年の夏に発売されるでしょう。ブランド名も統一して、今後は、シャープのフラッグシップは、AQUOS Rとわかりやすくなるということで、力を入れていくというのがわかりますね。

ドコモとauが、「AQUOS R」を7月7日に発売。一括価格は、約9万円弱 - スマホウェブデジタル情報ブログ