スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Oppo Reno。10倍ハイブリッドズームカメラ搭載


スポンサーリンク

Oppoが、Oppo Renoを発表しました。

10倍ハイブリッドズームカメラを搭載しているということです。

 

 

 

Oppo Reno

Oppo Reno。10倍ハイブリッドズームカメラ搭載

Oppo Reno

Oppeが、新しいスマホ、Renoを発表しました。 

 

ハイスペックでありながら、価格は抑え気味ですね。

 

まずは中国で発売。日本での発売も予定

まずは中国で発売し、日本での発売も予定しているということです。

 

価格

価格は10倍ズームモデルが、3999元(約6万6000円)からで、通常モデルが2999元(約5万円)ということです。

 

価格が安いですね。

 

Oppo Renoの主なスペック

ディスプレイ

10倍ズームモデルが6.6型

通常モデルが6.4型

いずれも有機EL。

解像度は1080×2340ピクセル。

 

第6世代のCorning Gorilla Glassを採用

 

プロセッサは10倍ズームモデルがSnapdragon 855、

通常モデルがSnapdragon 710を採用。

メインメモリとストレージの組み合わせが、8GB+256GB、6GB+256GB、6GB+128GBとなっています。

 

本体サイズと重さ

10倍ズームモデルが、約77.2(幅)×162(高さ)×9.3(奥行き)mm/約210g

通常モデルが、約74.3(幅)×156.6(高さ)×9.0(奥行き)mm/約185g。

 

とのことで、少し重いかもしれませんね。

 

また、指紋センサーはディスプレイ内蔵されています。ロック解除スピードが従来モデルから向上しているということです。

 

日本での発売も予定しているということで、価格がどれくらいで発売されるのか、気になるところです。