スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


Apple Siliconを搭載した「MacBook 12インチ」が2020年内に登場?


スポンサーリンク


Apple Siliconを搭載した「MacBook 12インチ」が登場するという話が出てきています。

 

廃盤になっている「MacBook 12インチ」。

その「MacBook 12インチ」が、Apple Silicon搭載で登場するのでしょうか。

 

 

MacBook

MacBook

ChinaTimes

Apple Siliconを搭載した「MacBook 12インチ」が2020年内に登場?

 

Apple Silicon「MacBook 12インチ」が登場する?

業界筋は、アップルの最初のA14Xプロセッサが完成し、年末までにTSMCの5nmプロセスを使用した量産を開始するとしているということです。

 

そして、Appleのサプライチェーン業界は、今年の終わりまでに、Appleは12インチのRetinaディスプレイを搭載したMacbookを発表する予定とのこと。

コード名はTonga、USB-Cとサポート

このプロセッサは、自社開発のA14Xプロセッサーを使用しており、コード名はTongaで、USB Type-Cインターフェースをサポートしているということです。

バッテリー駆動時間は15時間〜20時間とされており、A14Xプロセッサは次世代iPad Proにも搭載されるとのこと。

「Lifuka」というGPUも開発中

Appleは「Lifuka」というコードネームで呼ばれている独自GPUも開発中で、このGPUは2021年後半に発売される次期「iMac」に搭載されるようです。

Apple Silicon搭載のiMacは、2021年後半に登場するのでしょうか。ハイエンドのiMacですかね。

 

Apple Silicon搭載のMacBook 12インチが登場するのかどうか。

個人的には、軽くて速いMacBookは欲しいところなので、期待したいところです。

ARMベースの最初のMacは「MacBook 12インチ」?5G通信対応に?

以前、こんな話もありました。

一方で、13インチのMacBook Proが最初のApple Silicon搭載Macになるという話もあります。

どちらが先に登場するのか、それともしないのか。2020年秋のMacは気になりますね。