スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Lenovo Smart Display M10が発売。Google アシスタント搭載スマートディスプレイ


スポンサーリンク

Lenovoが、Lenovo Smart Display M10を発売するということです。

Google アシスタント搭載スマートディスプレイです。

Lenovo Smart Display M10 icon

 

 

Lenovo Smart Display M10が発売。Google アシスタント搭載スマートディスプレイ。Lenovo Smart Clockも

Lenovo Smart Display M10

Lenovo Smart Display M10

レノボ・ジャパンが、Google アシスタント搭載スマートディスプレイ「Lenovo Smart Display M10」「Lenovo Smart Clock」を国内向けに発売するということです。

 

10.1型ディスプレイを搭載したモデルで、「Google Nest Hub」と互換性のあるアプリケーションに対応しています。

国内動画ニュースコンテンツの視聴にも対応するということです。

インテリアに溶け込む、ホワイトとバンブー調のナチュラルデザインを採用しています。

 

10Wの2インチフルレンジスピーカー、低音を強調するデュアルパッシブラジエーターを備え、ホームオーディオとしても十分な音質を提供。

また、2つのマイクが、遠距離(最大約8m)からの音声もしっかり認識するということですね。

 

さらに、500万画素のカメラを搭載し、ビデオ通話もサポートしています。

通話時は縦置きも可能だそうです。

 

また、カメラにはプライバシーシャッターが備え付けられ、物理的にレンズを遮ることができるということです。

 

キッチンに設置して(オレンジページなど国内のコンテンツパートナーを含めた)レシピの検索、料理動画の視聴など、手が濡れている状態でもハンズフリーで利用できるということです。

 

予約販売開始は7/9より、出荷開始は7/19を予定。販売価格は22,800円(税抜)です。

Lenovo Smart Display M10 icon

Lenovo Smart Clock

Lenovo Smart Clockも発売します。

ベッドサイドでの利用を想定した4.0型IPSディスプレイ搭載スマートディスプレイです。

インテリアに馴染むファブリック素材に、3Wのフルレンジスピーカー、デュアルパッシブラジエーターを搭載。

 

また、Google アシスタントのルーティン機能により、1つのコマンドで複数の操作が可能。たとえば、「おはよう」の一言で、その日の天気やスケジュール、ニュースをお知らせし、「おやすみ」で照明のオフ、スマートフォンのマナーモード設定、「ホワイトノイズ」と言われるリラクゼーションサウンドの再生など、ユーザーの心地よい睡眠をサポートしてくれるそうです。

 

アラーム音、時計の表示デザインは複数から選択可能とのこと。

また、光センサにより、周囲の環境に合わせてディスプレイの明かりを調整できるということです。

 

めざましディスプレイ機能が、アラーム設定時間の30分前から徐々にディスプレイを明るくなっていくとのこと。

 

Google アシスタント対応スマート家電のコントロールも行えます。背面にはUSBポートを備え、スマートフォンの充電などもできるということですね。

 

予約販売開始は7/9より、出荷開始は7/19を予定。販売価格は9,100円(税抜)です。

 

スマートディスプレイ、スマートスピーカーとして便利そう

Lenovo Smart Display M10、Lenovo Smart Clockは、スマートディスプレイ、スマートスピーカーとして便利そうですね。

Google Nest Hubもいいですが、さらに便利そうです。

Google Nest HubをGoogleが発売。価格。発売日など - スマホウェブデジタル情報ブログ

Googleのスマートディスプレイ、スマートスピーカーが欲しい方に良さそうですね。

Lenovo Smart Display M10 icon