スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

携帯電話の2年契約の途中で解約する際の違約金、現在の9500円から最大1000円に引き下げ?端末値引きは上限2万円?


スポンサーリンク

携帯電話のいわゆる「2年縛り」の際の途中解約をする際の違約金が、9,500円から最大1,000円に引き下げられるのかもしれません。

 

 

スマホ

携帯違約金、上限1000円 「2年縛り」大幅下げ :日本経済新聞

 

携帯電話の2年契約の途中で解約する際の違約金、現在の9500円から最大1000円に引き下げ?

「2年縛り」の違約金

これまでより引き下げられるようです。

 

記事によると、1,000円ということです。

 

どうせなら、廃止にしたら?

1,000円なら廃止にしたら良いのではないでしょうか。

 

この金額だと、あまり意味ないですよね。

端末値引きは上限2万円?

また、端末の値引きの上限が2万円になるということも書かれています。

 

こちらは、なぜなのでしょう。

値引きすると、長期ユーザーに負担がかかる、通信料金が下がらないということなのかもしれませんが、価格を自由につけられないというのはどうなのでしょうね。

発売1年以内は値引きは2万円、などにしないと、古い端末はどうなるのか。

値引きではなく、価格改定でとするなら、値引きも禁止しないとダメなような。

 

端末と通信料金を分離したのだから、端末価格も、通信料金も自由に決めて良い。

ただし、縛りはなし、としたらもっと競争が促されるのでは。

 

そこまで、競争を激しくしたくはないということなのかもしれませんね。