スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


Echo Show 8をAmazonが発表。2月26日に発売。14,980円


スポンサーリンク


Echo Show 8をAmazonが発表しました。

2020年2月26日に発売するとのこと。14,980円

 

 

 

Echo Show 8をAmazonが発表。2月26日に発売。14,980円

Echo Show 8

8インチのディスプレイを搭載した、Echo Show 8が発売されます。

Prime Videoで映画やバラエティなどの作品を観たり、Amazon MusicやApple Music、Spotifyなどでお好みの音楽を聴くなどが可能です。

Echo Show 8の主な特徴

  • 8インチHDスクリーンとステレオスピーカーを搭載。Alexaに話しかけるだけで、必要な情報が一目で確認できます。
  • エンターテイメント。Alexaに話しかけて、映画やテレビ番組、ニュースなどの動画をみたり、音楽、ラジオ番組、ポッドキャスト、オーディオブックなどを聞いたりすることができます。
  • 通話機能。Alexaアプリかスクリーン付きEcho端末をお持ちの友人や家族と、手軽にビデオ通話を楽しめます。アナウンス機能を使って家にある他のEchoデバイスに音声メッセージを送ることもできます。
  • スマートホーム。Alexa対応スマートホームデバイスの音声操作に加え、スクリーン上で管理が可能。Alexaに話しかけて、対応する他の部屋のカメラ映像を確認したり、部屋の電気をつけたり、エアコンやテレビを操作したりすることができます。
  • フォトアルバム。Amazon Photosのアルバムから写真を表示させることが可能。ホーム画面をカスタマイズしたり、撮影した日付や場所を声で指定して呼び出すこともできます。
  • 日々の暮らしに。レシピ動画を見ながら料理をしたり、やることリストを簡単に更新したりすることができます。お出かけ前に天気や鉄道運行状況の確認も。
  • プライバシーを配慮したデザイン。マイク/カメラ オン/オフボタンを押すとマイクとカメラをオフにすることができます。カメラカバーをスライドするとカメラだけをオフにすることができます。

 

Echo Show 8は、スクリーンが少し大きく

スクリーンがEcho Show 5よりも少し大きくなっていますね。

8インチということで、タブレット並みのディスプレイになっています。

タブレットでも良いような気もしますが、電源を入れておいて、いつでも使えるようになっているという点が違いますかね。 

 

コンパクトなほうが良い方は、Echo Show 5が良いでしょう。