スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

ドコモ、2019-2020冬春モデル発表。価格。スペックまとめ。Galaxy Note10+、Xperia 5、AQUOS Zero2などを発売


スポンサーリンク

ドコモが、2019-2020冬春モデルを発表しました。 スマートフォンが5機種、ケータイ(フィーチャフォン)が2機種、セットトップボックス(STB)が1機種の計8機種です。

それぞれ、予約受付中です。

ドコモオンラインショップ

 

docomo 2019-2020冬春モデル

ドコモ、2019-2020冬春モデル発表。価格。スペックまとめ。Galaxy Note10+、Xperia 5、AQUOS Zero2などを発売

 ドコモ2019-2020冬春モデル

 

Galaxy Note10+(SC-01M)の主なスペック、価格

Galaxy Note 10+

OS Android 9
プロセッサ Snapdragon 855
メインメモリ 12GB
内蔵ストレージ 256GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
ディスプレイ 6.8型Dynamic AMOLED(Infinity-O Display)
解像度 1440×3040ピクセル
バッテリー容量 4300mAh
電池持ち時間 約145時間
ボディーカラー Aura White、Aura Black
ボディーサイズ 約77(幅)×162(高さ)×7.9(奥行き)mm
重量 約197g

12GBの大容量メモリ
6.8インチのディスプレイ
薄型化・軽量化
Sペンを振って操作するジェスチャー機能
リアルタイムに動画で背景ぼかしができるクアッドカメラ
超高速充電、高速ワイヤレス充電
Galaxy Note10+がワイヤレス充電器になる「ワイヤレスパワーシェア」
販売価格は12万円台

ドコモからも、Gaalxy Note 10 +が発売されます。12GBのメモリを搭載ということで、かなりハイスペックです。

ドコモオンラインショップ

Xperia 5(SO-01M)の主なスペック、価格

Xperia 5

OS Android 9.0
プロセッサ Snapdragon 855
メインメモリ 6GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大512GB)
ディスプレイ 約6.1型フルHD+ 有機EL
解像度 1080×2520ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
電池持ち時間 約130時間
アウトカメラ 有効約1220万画素CMOS×3(広角+超広角+望遠)
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー ブラック、グレー、ブルー、レッド
サイズ 約68(幅)×158(高さ)×8.2(奥行き)mm
重量 約164g

縦横比21:9の「シネマワイドディスプレイ」
コンパクトサイズながら「Xperia 1」とほぼ同じ性能
HDR対応の6.1インチ有機EL
広角・望遠・超広角のトリプルカメラ
価格は8万円前後

ドコモオンラインショップ

AQUOS zero2(SH-01M)の主なスペック、価格

AQUOS Zero 2(SH-01M)

OS Android 10
プロセッサ Snapdragon 855
メインメモリ 8GB
内蔵ストレージ 256GB
外部メモリ -
ディスプレイ 6.4型フルHD+有機EL
解像度 1080×2340ピクセル
電池持ち時間 未定
バッテリー容量 3130mAh
アウトカメラ 有効約1220万画素CMOS(広角)+有効約2010万画素CMOS(超広角)
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー アストロブラック、ミスティホワイト
サイズ 未定
重量 140g台

6.4インチ有機ELディスプレイ
4倍速のなめらかな高速表示
リフレッシュレート60Hzの機種との比較
140g台の超軽量ボディ
8GBの大容量メモリ
画面内指紋センサー
IP68等級の防水・防じん対応

販売価格は8万円前後

ドコモオンラインショップ

Galaxy A20(SC-02M)の主なスペック、特徴

OS Android 9
プロセッサ Exynos 7884B
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ microSD(最大512GB)
ディスプレイ 5.8型HD+液晶
解像度 720×1560ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
電池持ち時間 約140時間
ボディーカラー Red、White、Black
ボディーサイズ 約71(幅)×150(高さ)×8.1(奥行き)mm
重量 約151g

スマホ初心者やシニアでも使いやすいかんたんモードを搭載
登録してスムーズな電話が可能見やすい5.8インチの大画面
3,000mAhの長持ちバッテリー
販売価格は2万円台前半

ドコモオンラインショップ

AQUOS sense3(SH-02M)の主なスペック、特徴

OS Android 9
プロセッサ Snapdragon 630
メインメモリ 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(512GB)
ディスプレイ 5.5型フルHD+ TFT液晶(IGZO)
解像度 1080×2160ピクセル
バッテリー容量 4000mAh
電池持ち時間 約180時間
アウトカメラ 有効約1200万画素CMOS×2(広角+超広角)
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー ライトカッパー、シルバーホワイト、ブラック、ディープピンク
サイズ 約70(幅)×147(高さ)×8.9(奥行き)mm
重量 約167g

5.5インチのIGZO液晶
4,000mAhの大容量バッテリー
IP68等級の防水・防じん
おサイフケータイ対応
Snapdragon 630、メモリ4GB、ストレージ64GB

価格は3万円前後

ドコモオンラインショップ

ドコモの2019年冬-2020年春モデル

ドコモオンラインショップ

auと比べると、ドコモの2019年冬-2020年春モデルは、そこまで充実しているという感じはないですね。

目玉となるスマホがない感じかもしれませんが、押さえるところは、押さえているラインナップのように見えます。