スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

自宅の電気会社を再生可能エネルギー・自然電力に変えました


スポンサーリンク

地球温暖化が今後進んでいくのかどうなのか。

 

温暖化に関連するようなニュースが、ここ数年多いですよね。

とはいえ、個人でできることは、なかなか限られていて。

 

そんな中で、自宅の電気会社を再生可能エネルギー、風力やソーラーなどの自然電力に変えました。

エネチェンジで電力比較を行う

 

 

 

電気を再生可能エネルギーに

電気を再生可能エネルギーに

自宅の電気会社を再生可能エネルギー・自然電力に変えました

電気会社を再生可能エネルギーに

電気は、家庭の二酸化炭素排出量の48%ほどあるようなので、これを再生可能エネルギーにしたら、大きいですよね。

 

最近は、電力が自由化になって、電気会社を選べるようになっています。

 

ということで、電気を再生可能エネルギーに変えました。

 

エネチェンジで少しお得に

ネットで調べると、意外と再生可能エネルギーを提供している会社はあるのですが、エネチェンジで調べて、少しお得になるので、「自然電力」のでんきにしました。

他にも再生可能エネルギーを提供している会社はあるので、以下から調べてみると良いと思います。

エネチェンジで電力比較を行う

 

これで、自宅で使う電気は、ほぼ再生可能エネルギーからということになったのだろうと思います。

 

少し電気代は高くなりそうですが、それでもこれからのことを考えると、やはり自然エネルギーを使いたいと思うので、変えました。 

 

温暖化が心配と言いながら、火力発電などを使うのは、やはり違いますよね。

私は、車も乗らないので、これで、50〜70%の削減になるのではないかと思います。

日本は、2030年までに26%ほど温暖化ガスを削減するのが目標らしいです。

これで、個人的には達成しているだろうと思います。

 

温暖化が問題だと思うのであれば、自分が使う電気を変えてみる。

簡単にできる「エコ」だと思います。

こういう選択が当たり前になると、温暖化もどうにかなるのかなと。

エネチェンジで電力比較を行う