スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「HUAWEI Mate 9」が12月16日発売。5.9インチ、ライカカメラが進化。価格は6万800円(税別)


スポンサーリンク

Huaweiが、「HUAWEI Mate 9」を12月16日に発売するそうです。価格は6万800円(税別)とのこと。

5.9インチディスプレイで、ライカカメラが進化しているようです。

HUAWEI Mate 9

 

HUAWEI Mate 9 | 携帯電話

 

「HUAWEI Mate 9」が12月16日発売。5.9インチ、ライカカメラが進化。価格は6万800円(税別)

HUAWEI Mate 9が発売されます。早いですね。

ファーウェイのフラッグシップモデルということのようです。

5.9インチということで、かなり大きめなディスプレイです。しかし、サイズ的には、そこまで大きくはないようですね。

MVNOではイオンモバイル、エキサイトモバイル、DMM mobile、楽天モバイルが取り扱うとのこと。

楽天モバイル

HUAWEI Mate 9の主なスペック・仕様

「HUAWEI Mate 9」の主な仕様
機種名HUAWEI Mate 9
メーカー Huawei
OS Android 7.0
プロセッサ Kirin960/2.4GHz 4コア+1.8GHz 4コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.9型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 3G:約624分
連続待受時間 FDD-LTE:約708時間、W-CDMA:約684時間
バッテリー容量 4000mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素RGBセンサー+有効約2000万画素モノクロセンサー
インカメラ 有効約800万画素CMOS
カラー シャンパンゴールド、ムーンライトシルバー
サイズ 約78.9(幅)×156.9(高さ)×7.9(奥行き)mm
重量 約190g
ネットワーク FDD-LTE:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、3(1800MHz)、4(1700MHz)、5(850MHz)、7(2600MHz)、8(900MHz)、9(1700MHz)、12(700MHz)、17(700MHz)、19(900MHz)、20(800MHz)、25(1900MHz)、26(850MHz)、28(700MHz)、29(700MHz)
TD-LTE:Band 38(2500MHz)、39(1900MHz)、40(2300MHz)、41
W-CDMA:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、4(1700MHz/2100MHz)、5(850MHz)、6(800MHz)、8(900MHz)、19(800MHz)

Android 7.0です。CPUは、Kirin960のオクタコアです。

メモリが4GBでストレージは64GB。5.9インチのフルHDディスプレイですね。

指紋認証機能もついているとのこと。

バッテリーは4000mAhで、重量は190グラムです。流石に、5.9インチですから、このぐらいの重さにはなってしまいますね。

Kirin960は、18%、電力効率は15%アップ

プロセッサは、ARMの最新CPU「Cortex-A73」(4コア+4コア)を採用した「Kirin960」を搭載しています。従来モデルと比べてCPUのパフォーマンスは18%、電力効率は15%アップしているとのこと。

また、Mali-G71オクタコアGPUにより180%性能アップしているそうです。

3GとLTEのデュアル待受(DSDS)に対応

DSDSに対応しているそうです。DSDSは、複数の回線を使いたい人にはいいでよね。

残念ながら、VoLTEには対応していないということで、au回線の格安SIMは使えないとのこと。

Huaweiは、あまりau回線は使える端末がないですよね。P9 lite PREMIUMが、UQmobileから発売されましたが。

auの格安SIMの対応端末は、まだまだこれからですね。

ライカと共同開発した第2世代デュアルカメラを搭載

HUAWEI Mate 9は、1200万画素RGBセンサーと2000万画素モノクロセンサー搭載の第2世代Leica ダブルレンズカメラを採用しているそうです。

ボケ味のある写真を撮れる「ワイド・アパーチャ」や、モノクロセンサーのみを使ったモノクロ写真の撮影機能も、使えるとのこと。

更に、静止画と動画どちらも光学式手ブレ補正に対応しているそうです。

これは、いいですね。動画でも手ブレを抑えて撮影できるでしょう。また、動画は4Kサイズの撮影も可能になっているとのことです。

楽天モバイル

HUAWEI Mate 9は、さすがにフラッグシップモデル

HUAWEI Mate 9は、さすがにフラッグシップモデルですね。 

押さえるところを押さえている、Androidスマホだと思います。5.9インチということで、ちょっと大きいので、使う人を選ぶかもしれませんが、スペックや性能、機能などは満足の行くスマホなのではないでしょうか。

ドコモ回線の格安スマホとして、ハイスペックなスマホが欲しい方には良さそうですね。

楽天モバイル