スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Facebookが、ニュースフィードのアルゴリズム変更。“表示時間の長さ”を加味


スポンサーリンク

Facebookが、ニュースフィードのアルゴリズムを変更し、“表示時間の長さ”を加味するそうです。数週間かけて、ローリングアウトするということです。

News Feed FYI: Taking Into Account Time Spent on Stories | Facebook Newsroom

Facebook

 

Facebookが、“表示時間の長さ”を加味

Facebookのニュースフィードの表示に関して、表示時間の長さを評価に加えるそうです。

いいね!されているかコメントしているかといったこととは関係なく、表示時間の長さをニュースフィードへの表示の評価に加えるということです。

 

いいね!やコメントしていなくても軽視していない

ユーザー調査の結果で、いいね!やコメントをしない投稿をユーザーが必ずしも軽視しているわけではないことが分かったために、このように変更するとのことです。

 

たしかに、読んでいるからといって、いいね!もコメントもしないというのはあるでしょう。

だから、長く読んでいる投稿を、評価に加えるということですね。

 

Facebookページの表示には大きな影響はない

この変更は、Facebookページの表示には大きな影響はないとのこと。あくまで、個人アカウントでの変更なのでしょう。

 

頻繁に変更しているが

これまで、Facebookは、ニュースフィードのアルゴリズムを変更してきました。

しかし、わたしのFacebookのフィードでは、 アルゴリズムの変更はあまり意味がないように感じています。

web.sinka0.com

web.sinka0.com

むしろ、見たい投稿が減っているような感じを受けています。

何もしないで、時系列で表示したほうが良いのではないでしょうか。