スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

au、「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の3モデルを発表。スペックや価格など


スポンサーリンク

auが、「Galaxy Note8 SCV37」「Xperia XZ1 SOV36」「AQUOS sense SHV40」の3モデルを発表しています。

2017年の秋冬モデルとして、au、「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の3モデルを発表しました。

auオンラインショップ

 

 

f:id:kobabiz:20171011113226j:plain

au、「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の3モデルを発表

「Galaxy Note8 SCV37」「Xperia XZ1 SOV36」「AQUOS sense SHV40」の3モデルが発表されていますが、Galaxy Note8が、auからも登場ですね。

おそらく、ドコモからも登場すると思われますが、auから、Galaxy Noteシリーズが登場です。

 

「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の価格 

3機種の価格
機種名 本体価格 毎月割 実質負担額
Galaxy Note8 SCV37 118,800円 59,400円(2,475円×24回) 59,400円
Xperia XZ1 SOV36 90,720円 45,360円(1,890円×24回) 45,360円
AQUOS sense SHV40 32,400円 16,200円(675円×24回) 16,200円

 

それぞれスペックが違いますが、さすがに、Galaxy Note8は価格が高いですね。 

auオンラインショップ

 

Galaxy Note8 SCV37のスペック、仕様など

au「Galaxy Note8 SCV37」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 6.3型有機EL
画面解像度 1440×2960ドット
サイズ 約75×163×8.6mm(最厚部8.7mm)
重量 約190g
CPU Snapdragon 835(オクタコア)
内蔵メモリー 6GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 7.1
最大通信速度 下り最大708Mbps
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1220万画素×2/イン:800万画素
バッテリー容量 3300mAh(交換不可)
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ○/○
防水/防塵 ○/○
生体認証 ○(虹彩認証、顔認証、指紋認証)
USB端子 Type-C
連続待受時間(LTE) 約330時間
連続通話時間(LTE) 約1380分
カラバリ ミッドナイト ブラック、メープル ゴールド

 

すでに発表されている、Galaxy Note 8のau版ですね。

Galaxy Note8が発表。6.3型曲面ディスプレイ、デュアルカメラを搭載。日本での発売は?仕様・スペックなど - スマホウェブデジタル情報ブログ

6.3インチの有機ELディスプレイです。

メモリが6GBで、ストレージは64GBということです。

ボディカラーはミッドナイト ブラック、メープル ゴールドの2色です。

 

Galaxy Note8 SCV37の価格

Galaxy Note8 SCV37の端末価格は11万8800円(税込)です。毎月割の総額は5万9400円(2475円×24回)で、毎月割を利用した際の実質負担額は5万9400円とのこと。

やはり、さすがに、高いですね。まあ、それだけ、スペックが高い、機能も充実しているというのはあります。 

 

スタイラスペンが大きな特徴

Galaxy Note8 SCV37の大きな特徴は、スタイラスペンですね。

高性能スタイラスペン「Sペン」が付属し、本体内部に収納でき、手書きのメモやスタンプの作成、翻訳など、Sペンによるさまざまな操作が可能です。

 

Xperia XZ1 SOV36の主なスペック

au「Xperia XZ1 SOV36」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約73×148×7.4mm(最厚部8.1mm)
重量 約156g
CPU Snapdragon 835 2.45GHz+1.9GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 8.0
最大通信速度 下り最大708Mbps
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1920万画素/イン:1320万画素
バッテリー容量 2700mAh(交換不可)
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ○/○
防水/防塵 ○/○
生体認証 ○(指紋認証)
USB端子 Type-C
連続待受時間(LTE) 約420時間
連続通話時間(LTE) 約1420分
カラバリ ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンク

 

Xperia XZ1もauから登場しますね。 

Android 8.0が搭載されています。USBがType-Cですね。

カラーはブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの4色です。

 

Xperia XZ1 SOV36の価格

価格は9万720円(税込)で、毎月割を差し引いた実質負担額は4万5360円とのこと。

 

Xperia XZ1 SOV36のカメラ

最大960fpsのスーパースローモーションに加え、先読み撮影の笑顔検出や連射時のオートフォーカスに新たに対応しています。

カメラの機能が、良くなっているということですね。

 

AQUOS sense SHV40の主なスペック

au「AQUOS sense SHV40」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 5型IGZO液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×144×8.6mm
重量 約148g
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 7.1
最大通信速度 下り最大150Mbps
無線LAN IEEE802.11n(2.4GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1310万画素
/イン:500万画素
バッテリー容量 2700mAh
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋)
連続待受時間(LTE) 約650時間
連続通話時間(LTE) 約1330分
カラバリ オパールグリーン、シルキーホワイト、ミスティピンク、ベルベットブラック

 

こちらは、シャープのAQUOSです。ミドルレンジ、もしくはエントリモデルのスマホというところでしょうか。

スペックもそこまでハイスペックではないですが、価格も安いですね。

AQUOS sense SHV40の価格

価格は3万2400円(税込)で、毎月割の総額は1万6200円(675円×24回)、毎月割を利用した際の実質負担額は1万6200円とのこと。

 

「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」が注目

auオンラインショップ

auが、2017年の秋冬モデルとして、「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の3モデルを発表しています。

 

個人的な注目は、「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」です。

どちらも、ハイスペックなスマホとして、良さそうですよね。 

Galaxy Note8 SCV37は、スタイラスペンが使える、大型のディスプレイを搭載したスマホとして、 Xperia XZ1 SOV36は、Android 8.0を搭載したスマホとして、良さそうです。

ドコモが、2017年冬-2018年春モデルを発表。Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、Galaxy Note8 SC-01Kなど - スマホウェブデジタル情報ブログ