スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

東海道・山陽新幹線「エクスプレス予約」がApple PayのSuicaに対応


スポンサーリンク

東海道・山陽新幹線「エクスプレス予約」がApple PayのSuicaに対応するそうです。

2017年10月23日(月)から、対応とのこと。

 

f:id:kobabiz:20171016091905j:plain

 

 

東海道・山陽新幹線「エクスプレス予約」がApple PayのSuicaに対応

エクスプレス予約がApple Payに対応

「エクスプレス予約」は、会員制の新幹線予約・乗車サービスで、通常は新幹線の改札で会員証(専用のICカード)をかざして乗車するものですが、会員証の代わりに携帯電話のSuicaを登録して利用することが可能だそうです。

 

利用するには

Suicaアプリケーション(10月23日(月)午前4時以降、アプリをアップデート次第可能)でエクスプレス予約の登録手続きが必要です。

Suicaアプリのアップデートが必要とのこと

 

 

注意事項

下記のような注意事項があるということです。

 

○ご注意(重要)
・Android端末・フィーチャーフォンのモバイルSuicaから、「Apple PayのSuica」に変更する場合はSuicaアプリケーションからエクスプレス予約サイトにログインして、機種変更操作を行ってください。
・乗車日当日に登録・機種変更操作を行った場合、当日の予約について「Apple PayのSuica」では乗車できませんので、きっぷを受け取って乗車してください。乗車の際は、「エクスプレス予約の決済用クレジットカード」または「エクスプレス予約会員証」をお持ちください(お持ちでない場合、予約した列車にご乗車いただけない場合があります)。
・「Apple PayのSuica」では、削除(サーバ退避)や移動(iPhone/Apple Watch間)、再発行等の手続きを行うと、Suica ID番号が変わります。
※列車予約後にこれらの操作を行った場合、改めてSuicaアプリケーションからエクスプレス予約サイトにログインして、機種変更操作を行ってください。
※また、「Apple PayのSuica」で東海道・山陽新幹線の改札に入場中は、これらの操作を行わないでください。

 

アプリのアップデートや移行に関する注意ですね。

利用する際には、注意したいですね。

 

Apple Payでも、東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約が使えるようになりました。東海道、山陽新幹線を使う方には、便利ですよね。