スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


WF-1000XM4を購入。開封写真


スポンサーリンク


ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン、WF-1000XM4を購入しました。 2021年6月25日(金)発売です。 WF-1000XM3の後継機です。 ということで、開封写真とともに、簡単なレビュー・感想を書いておきます。  

 

WF-1000XM4を購入。開封写真

WF-1000XM4の外箱

WF-1000XM4 WF-1000XM4の外箱、パッケージです。

今回から、紙のパッケージに変わっていて、エコになっているということです。 良いですね。

WF-1000XM4

WF-1000XM4ケース WF-1000XM4ケースです。 ブラックを購入しました。

ブラックを選んだ理由は、AirPods Proはホワイトなので、かぶらないほうが良いかなと。

マットな質感で良いです。手の脂がつきにくいので良いですね。高級感もあるように思います。 また、WF-1000XM3と比べて、かなりコンパクトになっています。

WF-1000XM4のイヤホン本体

WF-1000XM4のイヤホン本体 WF-1000XM4のイヤホン本体です。 イヤホンもコンパクトになっていますね。

こちらもマットな質感で良いです。

ゴールドの部分がマイクになっているということです。 黒とゴールドというのも良い感じです。

WF-1000XM4の簡単なレビュー・感想 

 

ノイキャンが改善

ノイキャンが、前のモデルのWF-1000XM3より向上しているということで、確かに素人の耳ですが、向上しているように感じました。 イヤーチップも改良されていて、この点も、ノイキャンの向上につながっているのかもしれません。 良いですね。

音も良くなっている。ハイレゾも良い

音も良くなっているように思いました。 ハイレゾを聴いてみましたが、素人でも違うというのがわかります。 ハイレゾ以外も、イコライザーで音が良いですね。 WF-1000XM3も音は良かったですが、WF-1000XM4はさらに良くなっています。

遅延や途切れは感じない

YouTubeの動画などを見ましたが、遅延なども感じることはありませんでした。 途切れることもないように思います。 プロセッサーV1になって、接続の安定性が向上しているということで、このあたり、WF-1000XM4で改善されているというのを感じます。

購入して良かった

購入した理由は、WF-1000XM3が少し大きくて、耳から外れてしまいがちだったので、コンパクトになったWF-1000XM4を使いたいと思ったからでした。 イヤーチップをLにして、フィットして落ちるということはなさそうです。 ノイキャンが改善されて、音も良くなって、質感もマットになっていて、良い感じです。 WF-1000XM4、購入して良かったです。