スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

STADIA。Googleが、ゲームサービスを展開。4Kゲームストリーミングサービス


スポンサーリンク

STADIAというゲームサービスを、Googleが展開するそうです。

 

 

 

www.youtube.com

STADIA。Googleが、ゲームサービスを展開

STADIA

STADIA

クロスプラットフォームでクラウド上の4Kゲームをプレイできるということです。

ブラウザからアクセスすることで、あらゆるデバイスからわずか数秒でゲームを始めることが可能のようです。

Chromeのみなのか、他のブラウザでも使えるのか、どうなのでしょうね。

 

Stadiaは、2019年にアメリカ、カナダ、イギリス、ヨーロッパにてローンチ予定

Stadiaは、2019年にアメリカ、カナダ、イギリス、ヨーロッパにてローンチ予定ということです。

 

日本は、含まれないようですね。

19の地域、58のゾーンのデータセンターで200以上の国と地域をカバー

また、19の地域、58のゾーンのデータセンターで200以上の国と地域をカバーし、PS4 ProやXbox One Xを超える10.7テラフロップスのGPUによって4K/60fpsのゲームプレイが可能とのこと。

将来的には8K解像度や120以上のfpsにも対応する予定だそうです。

 

性能的には、専用ゲーム機よりも高いということのようですね。

独自のコントローラも開発

STADIA コントローラ

STADIA用の、独自のコントローラーも開発したということです。

既にあるコントローラを使ってプレイできるということですが、このコントローラはWi-Fi経由でデータセンター上のゲームに直接接続するとのこと。

 

STADIAは、Googleの4Kゲームストリーミングサービス 

STADIAは、Googleの4Kゲームストリーミングサービスということです。

 

任天堂や、PS4、Xboxなどのライバルになるのかもしれません。

とはいえ、プラットフォームが増えたということで、ゲームソフトがないことには、結局、あまり広まらないということにもなりますよね。

 

ゲームは、やはりソフトなので。

どんなゲームが配信されていくかが、大切ですね。

ということで、今後、どんなゲームが提供されるのかが気になるところです。