スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

楽天モバイル、主力料金プランは大容量で2,980円?大手3社の半額以下に


スポンサーリンク

楽天モバイル、主力料金プランは大容量で2,980円になるという報道がありました。

そうなると、大手3社の半額以下になります。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20190908/20190908100120.jpg

日経新聞

 

楽天モバイル、主力料金プランは大容量で2,980円?大手3社の半額以下に

主力料金プランは大容量で2,980円?

楽天モバイルは月2980円の主力プランのデータ通信量を最終調整しており、容量に上限を設けないことも検討しているということです。

NTTドコモは上限60GBで月6980円、ソフトバンクは50GBで7480円、KDDIはデータ容量の上限なしプランで7480円となっており、大手3社の現行料金の半額以下を目指し、当面は先行投資で携帯電話事業は赤字の見通しだが、低価格を打ち出し大手から顧客を奪うことが狙うということのようです。

 

半額以下なら、かなり変わりそう

半額以下なら、料金はかなり違いますよね。

そして、MNPする人が多くなりそうですね。

 

こうなると、大手3社も価格を下げざるを得ないような。

ただ、今年2020年は、5Gが始まるのでどうなるのか。

楽天モバイルも、6月から開始するとしていると思いましたが、こちらもどうなるのでしょうね。

 

楽天モバイルの料金プランは、3月3日に発表されるはずなので、実際のプランがどうなるのか気になりますね。

楽天モバイルの料金プラン、3月3日に発表。5Gは、2020年6月に開始予定 - スマホウェブデジタル情報ブログ