スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

↓ iPhone、スマホの予約、購入は

ドコモオンラインショップ  auオンラインショップ  ソフトバンクオンラインショップ
 


「iPhone 12 Pro」、ベゼルがより狭く、Face IDの認識範囲も大きくなる?


スポンサーリンク


2020年のiPhone「iPhone 12 Pro」その噂などがまた出ていています。

そんな中、「iPhone 12 Pro」、ベゼルがより狭く、Face IDの認識範囲も大きくなるという話が出てきています。

 

f:id:kobabiz:20200602095916j:plain

「iPhone 12 Pro」、ベゼルがより狭く、Face IDの認識範囲も大きく?

ベゼルが狭くなる?

Jon Prosser氏が以下のような投稿をしています。 

 

TrueDepthセンサーは現行と同じサイズ ディスプレイ周りのベゼルがより狭くなる。

ディスプレイが占める面積が僅かに大きくなる。

ノッチのサイズは変わらないもののノッチが小さく見える。

Face IDの認証範囲がより広角になり、机の上にフラットに置いた状態でも認識する。

本体側面はフラットなデザインであるものの、ディスプレイガラスのエッジ部分は僅かにカーブしている。

リアカメラのモジュールは10%大きくなっている。

ということです。

ノッチはこんな感じに?

また、画像を投稿していて、ノッチはこのような感じになるということです。 

ボケているのでわかりにくいですが、少し小さく見えますかね。