スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

2019年の「iPhone11」、トリプルカメラは、6.1/6.5インチOLEDモデルに搭載?


スポンサーリンク

2019年の「iPhone11」は、6.1/6.5インチOLEDモデルにトリプルカメラを搭載するのかもしれません。

 

 

f:id:kobabiz:20190324102816j:plain

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

2019年の「iPhone11」、トリプルカメラは、6.1/6.5インチOLEDモデルに搭載?

「iPhone11」は、2つのモデルにトリプルカメラ?

 

2019年に発売されるiPhoneのうち、トリプルカメラは、6.1インチと6.5インチの有機EL(OLED)モデルに搭載される、とMacお宝鑑定団Blogが伝えています。

 

次期iPhone「iPhone11」のパーツ?トリプルレンズカメラの穴がある? - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

次期iPhoneには、トリプルレンズが搭載されるのではという話があります。

 

中国の信頼出来るサプライヤー関係者の話しとして、2019年に発売されるiPhoneのうち、3眼カメラ仕様の次期iPhoneは、6.1インチ有機ELと6.5インチ有機ELモデルの2種類となると話しています。

そのモデルが、2モデルあって、6.1/6.5インチOLEDモデルに搭載ということのようです。

 

USB-Cも採用

この2機種は、USB-C - Lightningケーブルと18W USB-C電源アダプタが同梱され、Apple Watchや他のQiワイヤレス充電対応iPhoneへのバッテリー給電機能が搭載されている可能性が高そうです。

また、この2モデルは、USB-Cを搭載するようです。

iPad Proなどと同じようになるのかもしれません。

 

「iPhone11」が、トリプルレンズカメラに?

6.1インチのiPhoneということで、「iPhone11」はディスプレイサイズが大きくなるのでしょうかね。

 

「iPhone11 Max」も、トリプルレンズカメラということになるとしたら、上位の2機種は、トリプルレンズということになるのかもしれません。

というか、iPhone XRの後継機が登場するかはわかりませんけれど、iPhoneは、トリプルレンズカメラを搭載する機種が増えるということなのでしょうか。

どうなのでしょうね。

小出しにするなら、「iPhone 11 Max」だけが、トリプルレンズというのもありえそうな気もするのですが。 

どうでしょうね。

「iPhone 11」Apple Watch・AirPodsをワイヤレス充電可能に? - スマホウェブデジタル情報ブログ