スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

AQUOS zeroは、ソフトバンクから発売。価格は未定


スポンサーリンク

AQUOS zeroは、ソフトバンクから発売ということです。

「AQUOS zero」はソフトバンクだけで取り扱われるということで、独占販売のようですね。

 

f:id:kobabiz:20181015144331j:plain

AQUOS zeroは、ソフトバンクから発売

AQUOS zero

有機ELディスプレイを搭載した、シャープのスマホです。

AQUOS zeroをシャープが発表。有機ELディスプレイ搭載 - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

シャープと言えば、液晶でしたが、有機ELディスプレイを搭載しています。

 

AQUOS zeroの主な仕様、スペック


OS Android 9.0
プロセッサ Snapdragon 845
メインメモリ 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ -
ディスプレイ 約6.2型QHD+ 有機EL
解像度 1440×2992ピクセル
バッテリー容量 3130mAh
アウトカメラ 有効約2260万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー アドバンスドブラック
サイズ 約73(幅)×154(高さ)×8.8(奥行き)mm
重量 約146g

OSは、Android 9.0ということです。

メモリが、6GBでストレージが128GBです。ハイスペックですね。

 

AQUOS zeroは、ハイスペック、軽量のスマホ

AQUOS zeroは、ハイスペック、軽量のスマホです。

側面にマグネシウム合金、背面に軽量で強度の高いアラミド繊維を用いることで、画面サイズ6インチ以上・電池容量3,000mAh超のスマートフォンとして世界最軽量の約146gを実現しています。

 

価格は、未定

価格は、未定ということですね。

ハイエンドのスマホなので、安くはないとは思いますが。

 

ということで、AQUOS zeroは、ソフトバンクからの発売ということです。