スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「ZenFone 3 Ultra」6.8型スマホを、ASUSが12月9日に発売。価格は5万9800円


スポンサーリンク

「ZenFone 3 Ultra」という6.8インチのAndroidスマホを、ASUSが12月9日に発売するとのこと。価格は5万9800円(税別)です。

ZenFone 3 Ultra

 

f:id:kobabiz:20161203095011j:plain

 

「ZenFone 3 Ultra」6.8型スマホを、ASUSが12月9日に発売。価格は5万9800円

Zenfone 3のUltraということで、画面サイズが、6.8インチのスマホです。

 

ZenFone 3 Ultraの主な仕様 

ZenFone 3 Ultraの主な仕様
機種名ZenFone 3 Ultra
型番 ZU680KL
メーカー ASUS
OS Android 6.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 652/1.8GHz 8コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC
ディスプレイ 約6.8型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 4600mAh
アウトカメラ 有効約2300万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー グレー、ローズゴールド、シルバー
サイズ 93.9(幅)×186.4(高さ)×6.8(奥行き)mm
重量 約223g
ネットワーク FDD-LTE:Band 1、3、5、7、8、18、19、20、26、28
TD-LTE:38、40、41
3G(W-CDMA):1、2、5、6、8、19

CPUは、クアッドコアですね。メモリが4GBということで、多いです。

ディスプレイは、6.8インチのフルHDです。 

フルメタルのユニボディーとなっています。

 

カメラは、TriTec(トライテック)オートフォーカス

アウトカメラは、有効約2300万画素で、レーザー光線を当てて被写体との距離を測る「レーザーAF」、素早いピント合わせが可能な「位相差AF」、動いている被写体へのピントを追従させる「コンティニュアスAF」という3つのAF技術「TriTec(トライテック)オートフォーカス」を採用しています。

フォーカスが速いというのは、Zenfone3シリーズの売りですね。

また、光学式手ブレ補正と電子式手ブレ補正も搭載しているということで、手ブレにも強いです。

そして、4K解像度の動画撮影も可能とのこと。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応

また、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しているそうです。

さらに、高品質通話「au VoLTE」に対応しています。auの格安SIMでも使えるようですね。

UQmobileが発売するとしています。

6.8インチのファブレット

6.8インチのファブレットですね。

スマホとしては、かなり大きそうです。もうほとんどタブレットのサイズでしょう。

価格は、約6万円です。ちょっと高めかもしれませんね。

このサイズを気に入るかどうかが、ポイントになりそうですね。

ZenFone 3 Ultra