読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

ZenFone 3 MAX、2017年1月発売 価格は1万9800円(税別)。4100mAhバッテリー搭載

Androidスマホ

スポンサーリンク

ZenFone 3 MAXを、ASUSが2017年1月に発売するそうです。価格は1万9800円(税別)とのこと。4100mAhバッテリー搭載で、バッテリー容量が多いですね。

ASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL-SL16)

f:id:kobabiz:20161215091338j:plain

ZenFone 3 MAX、2017年1月発売 価格は1万9800円(税別)。4100mAhバッテリー搭載

 

Zenfone3 MAXの主なスペック・仕様

「ZenFone 3 MAX」の主な仕様
機種名ZenFone 3 MAX
メーカー ASUS
OS Android 6.0
プロセッサ MediaTek MT6737/1.25GHz 4コア
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC
ディスプレイ 約5.2型HD TFT液晶
解像度 720×1280ピクセル
連続通話時間 3G:約1188分
連続待受時間 3G:約720時間
バッテリー容量 4100mAh
アウトカメラ 有効約1300万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー シルバー、ゴールド、グレー
サイズ 約73.7(幅)×149.5(高さ)×8.55(奥行き)mm
重量 約160g
ネットワーク FDD-LTE:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、3(1800MHz)、4(1700/2100MHz)、5(850MHz)、7(2600MHz)、8(900MHz)、18(800MHz)、19(900MHz)、26(850MHz)、28(700MHz)
TD-LTE:Band 38(2500MHz)、41(2500MHz)
W-CDMA:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、5(850MHz)、6(800MHz)、8(900MHz)

OSは、Android 6.0です。 CPUは、4コアですね。

 5.2インチのHD液晶です。これで、フルHDだと良いのですが。そうなると、この価格は難しいのかもしれませんね。

メモリは2GBで、ストレージが16GBです。メモリがちょっと少なめですね。ストレージも多くないので、あまりアプリをたくさん入れて使うというのはできないでしょう。

ちょっとしたアプリと電話にスマホを使うという人向けでしょうか。

バッテリー容量が、4100mAhということで多いです。長時間使いたい人に良さそうです。

重さは、160グラムということで、5.2インチとしては、若干重いかもしれません。

安いAndrdidスマホを使いたい方

ハイスペックではなくて、ロースペックでも気にしないけれど、安くAndroidスマホを使いたい方に、Zenfone3 MAXは良さそうです。

ミドルレンジのローエンドという感じでしょうか。

指紋認証機能がついています。

au VoLTEには対応していないようなので、ドコモの格安SIMで使うということになりそうですね。

いずれにしても、そこまで高性能ではないというか、とりあえず使えるAndroidスマホで指紋認証が使えて、バッテリーの持続時間が長めのスマホが欲しいという方に、Zenfone3 MAXは良さそうですね。

ASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL-SL16)

web.sinka0.com

web.sinka0.com

web.sinka0.com

web.sinka0.com

それにしても、Zenfone3シリーズは、こんなにあるんですよね。多すぎな気もしますが、選択肢があるというのは良いかなとも思います。