読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

ドラえもんVR「どこでもドア」。バンダイナムコが開発。どこでもドアをVRで再現


スポンサーリンク

ドラえもんVR「どこでもドア」を、バンダイナムコが開発したそうです。

f:id:kobabiz:20161221092052j:plain

 

doraeiga-vr.com

 

ドラえもんVR「どこでもドア」。バンダイナムコが開発。どこでもドアをVRで再現

VRゴーグルと専用の体感マシンを使い、のび太の部屋を再現した360度の仮想空間に入って、「どこでもドア」を使って南極に行き来できるとのこと。

 

振動や音、風で臨場感を再現

また、振動や音、風などを再現しており、臨場感も感じられるとのこと。

 

VRの「どこでもドア」

ドラえもんの「どこでもドア」と言えば、ドラえもんの道具で人気の道具ですよね。

そのどこでもドアを、VRで再現しているということです。

VRで再現ということなので、実際に移動できるわけではないですが、振動などがあるようなので、本物らしく感じられるというのはありそうですね。

 

面白いVRの使い方だなと思います。

 

本物のどこでもドアができる日は来るのか?

VRでは実現できた?どこでもドアですが、本物のどこでもドアができる日は来るのでしょうか。

瞬間移動の技術が確立したら、できそうですよね。

逆に、瞬間移動の技術ができなかったら、できなそうです。

なので、まあ、どこでもドアの実現はなかなかむずかしそうですが、いつか実現したら、色々なところに瞬時に行けて楽しそうですよね。

ほんとうに欲しいひみつ道具の一つです。