スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Microsoft、「SwiftKey」Android/iOS向け人工知能キーボードアプリを買収


スポンサーリンク

Microsoftが、「SwiftKey」を買収したそうです。SwiftKeyは、Android/iOS向け人工知能キーボードアプリです。

 

SwiftKey Keyboard

SwiftKey Keyboard

  • SwiftKey
  • ユーティリティ
  • 無料

 

blogs.microsoft.com

blog.swiftkey.com

f:id:kobabiz:20160204102316j:plain

Microsoft、「SwiftKey」Android/iOS向け人工知能キーボードアプリを買収

SwiftKeyは、高度な予測変換機能があるアプリを開発している企業です。

日本語にも対応したベータ版を公開しています。

Android/iOS版は、買収完了後も変わらず提供していくとのこと。

 

Microsoftが提供しているWindows Phone向けに自社製入力ツール「Word Flow(ワードフロー)」にSwiftKeyの技術を統合していく計画だそうです、

 

Microsoftに「ジョイン」

Microsoftにジョインするんですね。

Microsoftは、アプリ・ソフトを買収していますね。Skypeもそうでした。

最近だと、個人的には、タスク管理アプリのWunderlistの買収が、印象的です。 

Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

 

Microsoftは、こうやってアプリ・ソフトを買収していって、プラットフォームを強固にしていこうという狙いなのかもしれません。

ソフトウェア会社としてみれば、安定するでしょうから、起業の出口としてはありなのでしょう。そして、開発もさらに続けられるようですし。

 Microsoftに買収されてアプリが改悪されるということは、これまで、あまり聞きません。買収しても、開発陣が維持されるというのが多いからでしょうか。

今後も、Microsoftによる、ソフト会社の買収は続いていきそうですね。