スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

スティック型でWindows 8.1搭載の超小型PC「m-Stickシリーズ MS-NH1」を、マウスコンピューターが発売


スポンサーリンク

重さ44g、手のひらサイズのスティック型Windows PC「m-Stick MS-NH」--マウス - CNET Japan

f:id:kobabiz:20141129100020j:plain

マウスコンピューターが、スティック型のWindows 8.1搭載の超小型PC「m-Stickシリーズ MS-NH1」を発売するそうです。

直販価格は、送料・税込で1万9800円とのこと。

手のひらに収まるスティックサイズが特長で、重さは44g。家庭やオフィスにある液晶テレビやディスプレイとHDMI接続して使用する。フルサイズのUSBポートを搭載しており、無線キーボードやマウスなど、変換アダプタなしに利用できるのも特長の一つだ。

液晶テレビやディスプレイとHDMI接続で使用できるということです。

Bluetoothにも対応しているので、無線でキーボードやマウスも使えます。

 

スティック型のパソコンとはおもしろいですね。

これぐらいの価格でWindowsパソコンとして使えるというのは、すごいと思います。

モニタやキーボード、マウスなどが別途必要になりますが。

おもしろい商品ですね。