スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

RX100M5Aをソニーが発売。処理性能が1.8倍に


スポンサーリンク

デジタルカメラ、RX100M5Aをソニーが、2018年7月13日から発売するということです。

RX100M5の改良版というカメラですね。

 

 

RX100M5A

RX100M5Aをソニーが発売。処理性能が1.8倍に

センサーや光学系などは変わらず、最新の「BIONZ X」を搭載し、従来機種と比べて約1.8倍の高速処理性能を実現したということです。

 

RX100M5Aの主な仕様

撮像素子 約2100万画素の1型Exmor RS CMOSセンサー

光学ズーム 2.9倍

ファインダー 0.39型の収納式有機ELファインダー(約235万ドット)

背面モニター 3型の可動式液晶(約122万ドット)

バッテリー寿命 静止画撮影(液晶モニター使用)が約220枚、実動画撮影(液晶モニター使用)が約35分、連続動画撮影(液晶モニター使用)が約65分。

本体サイズ 101.6(幅)×58.1(高さ)×41.0(奥行)mm。重量は約299g(バッテリー、メモリーカード含む)。

 

価格は、11万円前後

市場想定価格は110,000円前後(税別)とのこと。

 

RX100M5Aは、改良版

RX100M6が登場して、それから、RX100M5Aが登場ということです。

RX100M6(DSC-RX100M6)をソニーが発表。アメリカで7月上旬に発売予定。価格、日本での発売は? - スマホウェブデジタル情報ブログ

これまで、こういうような改良版を出すというのはなかったように思うのですが、今後は、 こういうこともあるのでしょうか。

 RX100M5Aは、RX100M5と併売していくのでしょうかね。

どうなのでしょう。

そうなると、RX100シリーズは、初代から、かなりの数が店頭に並べられるようになるのかもしれません。

 

わたしは、RX100M6を購入しました。ズームやタッチフォーカスなどがいい感じです。

やはり、タッチフォーカスがあるのとないのでは違いますね。買って良かったです。

kRX100M6を購入。簡単なレビュー。なかなかいい感じ。良いところといまいちなところ - スマホウェブデジタル情報ブログ