スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Microsoft、Mac向けにもEvernote→OneNoteインポートツールを公開


スポンサーリンク

Microsoftが、Mac向けにもEvernote→OneNoteインポートツールを公開しています。

 

Import content from Evernote to OneNote

f:id:kobabiz:20160822093325j:plain

Microsoftが、Mac向けにもEvernote→OneNoteインポートツールを公開

 EvernoteからOneNoteへインポートするツールを、マイクロソフトが公開しています。

移動させたい方には、良さそうですね。

 

 

 

Evernoteが、同期できる端末を、無料では2台に限定するなどしています。

このため、3台以上の複数の端末で利用したい場合、有料にするか、他のサービス、アプリを使う必要があります。

ということで、移行したい方には良さそうです。

 

Mac版が公開

web.sinka0.com

Microsoftが、Evernoteのメモアプリ「Evernote」のメモデータをメモアプリ「OneNote」にインポートするためのWindows版アプリ「OneNote Importer」をリリースしました。 EvernoteからOneNoteに移行ができますね。 Mac版も数ヶ月中に公開の予定とのこと。

Microsoft、EvernoteからOneNoteのデータインポートツールを公開 - スマホウェブデジタル情報ブログ

Windows版は、すでに公開されていました。今回、Mac版が公開ということですね。 

 

個人的には、OneNoteは使いにくい

わたしも、OneNoteを使ったりしています。ただ、使いにくさを感じます。これは、UIが大きいのではないかと思います。

どちらも、「ノートブック」に書いていくという感じなのですが、 どうも使いにくいんですよね。UIがスマホなどに合っていないのではないかと思います。

機能的には、大差ないというか、OneNoteのほうが優れているところもあるでしょう。しかし、どうも使いにくい。

これは、わたしがメモとして使いたいからかなと思います。どうもさっとメモをとるというのには、OneNoteは使いにくい感じがします。

 

まあ、それでも、無料で使えますし、Windows、Mac、iPhone、Androidでも使えます。ノート的に使いたいという人には、良いサービスだと思うので、使ってみると良いですよね。