スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Appleが、iPhoneXs、Xs Maxを発表。iPhone Xs Maxは、6.5インチディスプレイを搭載。発売日。予約開始日


スポンサーリンク

AppleがiPhoneXsとiPhoneXs Maxを発表しました。

名前は、iPhoneXsでしたね。

 

f:id:kobabiz:20180913092402j:plain

Appleが、iPhoneXs、Xs Maxを発表

発売日は、2018年9月21日(金)

iPhoneXs、iPhoneXs Maxの発売日は、9月21日です。

 

iPhoneXs、iPhone Xs Max予約開始は、2018年9月14日(金)

予約開始は、2018年9月14日(金)です。

 

価格は、112,800円(税別)から

iPhoneXsの価格は、112,800円からです。

iPhoneXs Maxの価格は、124,800円からです。

 

iPhoneXs、Xs Maxの特徴

iPhoneXs Maxは、6.5インチ有機ELディスプレイ

iPhone Xs Maxは、6.5インチのOLEDディスプレイです。Super Retina HDディスプレイということで、またきれいになっているようです。

 

そして、これまでのiPhoneで、もっとも大きなディスプレイですね。

これは、iPhoneXs Maxの大きな特徴の一つでしょう。

A12 Bionicチップ

A12 Bionicチップを搭載しています。

 

2つの性能コア 最大15%高速(A11 Bionicとの比較)
4つの効率コア 最大50%少ない消費電力(A11 Bionicとの比較)

 

といったように、高速化されて、消費電力も少なくなっているということです。

DSDS

また、DSDS、ダブルSIMで、デュアルスタンバイということです。

ただし、1つは、eSIMということですね。

 

カラーは、3色。シルバー、スペースグレイ、ゴールド

iPhoneXs、iPhoneXs Maxのカラーは、3色で、シルバー、スペースグレイ、ゴールドですね。

ゴールドが、iPhoneXから増えていますね。

 

デュアルカメラ

iPhone Xsでは、センサーがISPとNeural Engineの両方と連係し、美しい瞬間をとらえられるようになるとのこと。

 

カメラも、センサーなどが改善されて、きれいに撮影できるようです。

 

そこまで大きな違いはない

iPhoneXsシリーズ、iPhoneXと比べて、そこまで大きな違いが見られない感じですね

 

Xs Maxのディスプレイが大きいというのはありますが。

今回は、小幅な改良というところなのでしょうね。とはいえ、チップが、A12 Bionicチップになり、かなり高性能になっているようです。

デザインは変わらず、中身が、改善されている。

iPhone Xs、iPhone Xs Maxは、そんなスマホになっているようですね。