スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

新型iPad Pro、USB-C搭載?Lightning端子を廃止?


スポンサーリンク

新型のiPad Proで、USB-Cが搭載されるのではという予想が出ています。

 

 

 

f:id:kobabiz:20180911084418j:plain

Kuo: USB-C on 2018 iPad Pro, Touch ID on 2018 MacBook, EKG and Ceramic Backs on All Apple Watch Series 4 Models, More - Mac Rumors

新型iPad Pro、USB-C搭載?Lightning端子を廃止?

iPad ProにUSB-C搭載?

アナリストのMing-chi Kuo氏が、iPad ProにUSB-C端子が搭載されると予想しているということです。

 

iPad Proは、これまで、Lightning端子でした。

2018年のiPad Proは、それが廃止されて、USB-Cになるのかもしれません。

 

高速充電サポートの18W電源アダプタを同梱?

また、USB-Cに対応した、高速充電サポートの18W電源アダプタを同梱するということです。

 

 

顔認証、FaceIDにも対応

また、新しいiPad Proは、顔認証にも対応と言われています。

 

2018年のiPad Proは、結構、変わるという感じのようですね。

 

iPadシリーズも、USB-Cに?

MacBookシリーズは、USB-Cポートになっています。

いずれ、どこかのタイミングで、USB-Cになるだろうということは、想像できることでしたよね。

 

2018年のiPad Proで、USB-Cになるということなのでしょうか。

 

もしそうだとすると、またアダプタなどを買い換える必要があるかもしれませんが、MacBookシリーズと共通化などされたら、うれしいところですよね。どうなるかはわかりませんし、2018年のiPad Proが、USB-Cになるかもまだわかりませんが。

 

ということで、9月13日のAppleのイベントが楽しみですね。

Appleが、9月13日午前2時(日本時間)から「スペシャルイベント」を開催。新型iPhoneなど発表の見込み - スマホウェブデジタル情報ブログ