スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「GR III」リコー、ハイエンドコンデジ開発発表。発売時期は2019年春。ボディ内手ブレ補正とハイブリッドAF搭載


スポンサーリンク

「GR III」リコーが、ハイエンドコンデジ開発を発表しました。ボディ内手ブレ補正とハイブリッドAFを搭載するとのこと。

 

 

f:id:kobabiz:20180926092541j:plain

 

ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を開発|RICOH IMAGING

 

「GR III」リコー、ハイエンドコンデジ開発発表 ボディ内手ブレ補正とハイブリッドAF搭載

「GR III」リコー、ハイエンドコンデジ開発発表

リコーが、GR IIIの開発を発表しました。

センサーサイズは、ASP-Cということです。

 

サイズは、これまでと同じ、ASP-Cですね。

像面位相差とコントラストのハイブリッド方式AFと、ボディ内手ブレ補正を搭載

像面位相差とコントラストのハイブリッド方式AFと、ボディ内手ブレ補正を搭載ということです。

 

そのほかの仕様など

 USB Type-C端子を搭載し、データ転送や映像出力の他、USB充電に対応しているとのこと。

また、Wi-Fiによる無線接続にも対応するということですね。

 

本体サイズは、約109.4(幅)×61.9(高さ)×33.2(奥行き)ミリで、バッテリーとSDメモリーカードを含む重量は約257グラム。

GRに比べ、重量は約12グラム増加しているようです。

 

発売時期は2019年春

発売時期は、2019年春ということです。

 

まだ少し先ですが、2019年の春には、GR3が登場しますね。