読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Google、2016年のGoogle検索ランキングを発表。ポケモンGOが急上昇キーワード1位でした

Google

スポンサーリンク

 Google、2016年のGoogle検索ランキングを発表しています。

 

f:id:kobabiz:20161215093347j:plain

www.google.co.jp

 

Google、2016年のGoogle検索ランキングを発表

総合ランキング

  1. Youtube
  2. yahoo
  3. 天気予報
  4. 楽天
  5. ニュース
  6. モンスト
  7. amazon
  8. dmm
  9. facebook
  10. ポケモン go

急上昇ランキング

  1. ポケモン go
  2. オリンピック
  3. smap
  4. トランプ
  5. 熊本地震
  6. 君の名は
  7. シンゴジラ
  8. ピコ太郎
  9. 台風10号
  10. iphone7

ニュース

  1. ポケモン go
  2. オリンピック
  3. 熊本地震
  4. 君の名は
  5. シンゴジラ
  6. 台風10号
  7. アメリカ大統領選
  8. 都知事選
  9. パナマ文書
  10. eu 離脱

急上昇ランキング【話題の人(男性)】

  1. smap
  2. トランプ
  3. ピコ太郎
  4. 高畑裕太
  5. 清原和博
  6. ディーン フジオカ
  7. 前田健
  8. 星野源
  9. 舛添要一
  10. 川谷絵音

急上昇ランキング【話題の人(女性)】

  1. ベッキー
  2. 小林麻央
  3. 吉田沙保里
  4. 小池百合子
  5. 福原愛
  6. 坂口杏里
  7. 藤原さくら
  8. 小林麻耶
  9. 高畑淳子
  10. 高樹沙耶

たしかに、こんなことが話題になっていた2016年

他にもGoogleの検索ワードが紹介されていますが、2016年は、こんな感じの年だったというのがわかりますね。

Yahoo!検索大賞2016。ディーン・フジオカさん、君の名は。PS VRなど - スマホウェブデジタル情報ブログ

Yahooの検索大賞と比べると、微妙にまた違うというのがありますね。

GoogleとYahooを使ってるユーザーが違うのかもしれません。

それぞれ、気になることがいろいろありますが、2017年はどうなるのでしょうか。 2016年は、なんだか「暴露」が多かった一年のように思えます。裏側や嫌な面もあった、そんな気もしますね。とくに芸能や政治で。もちろん、他にいいこともあったとは思いますが。

そういう意味では、2017年は、楽しめることが話題になって、検索でもたくさん検索される年になると良いなと思いますが、なかなか人間社会はそうはならないのかも、とも思います。

それでも、2017年が良い年が多い年になると良いなと思いますね。