スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Firefox 55が公開。パフォーマンスが向上し、WebVRに対応


スポンサーリンク

Firefox 55が公開されました。パフォーマンスが向上し、WebVRに対応したということです。

「Firefox 55」をWindows、Mac、LinuxおよびAndroid向けに公開しています。

Firefoxのバージョン55が公開されています。

 

f:id:kobabiz:20170812095910j:plain

Firefox — Notes (55.0) — Mozilla

Firefox 55が公開。パフォーマンスが向上し、WebVRに対応

パフォーマンスの向上

大量にタブを開いている時のセッションリストアのパフォーマンスが大幅に改善したということです。

復元のパフォーマンスが向上したようですね。

 

WebVR

Windows版で「WebVR」をサポートしたということです。

WebVRは、VR HMDと連係するWebアプリのために、HMDやコントローラの位置や動作の情報を3D空間内の動きに変換するものとのこと。

「Oculus Rift」などのVR HMDで、VRをサポートするWebゲームやアプリをFirefoxで開き、Webページ上のVR HMDのアイコンをクリックすれば、VRで体験できるそうです。

 

Firefox 55を早速使ってみて、少し速くなっているような

Firefox 55を早速使ってみました。少し速くなっているように思います。

サイトを表示するまでの時間も、少し速くなっているような気がします。キビキビ動くという感じでしょうか。もっさり感が少し減ったように思います。

まあ、ちょっとした違いのような気もするのですが、Firefox 55は、パフォーマンスが向上しているのではないでしょうか。