スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

KDDIがauの2015春モデル6機種を発表


スポンサーリンク


VoLTE対応は3機種:KDDIがauの2015春モデル6機種を発表――Android搭載フィーチャーフォンやINFOBAR、ジュニア・シニア向けスマホなど - ITmedia Mobile

KDDIauの2015年春向け新モデルを発表。スマートフォン4機種、フィーチャーフォン2機種の計6機種をラインアップした。

auの2015年春向けの新モデルを発表しています。

6機種だそうです。

スマートフォンは「INFOBAR A03」「AQUOS SERIE mini SHV31」「BASIO KYV32」の3機種がVoLTE、キャリアアグリゲーション、WiMAX 2+をサポートする。「AQUOS K SHF31」はAndroid 4.4を搭載した4G LTE対応フィーチャーフォンとなっている。

 

INFOBAR A03が登場しますね。

f:id:kobabiz:20150119131459j:plain

4.5型のフルHD(1080×1920ピクセル)IGZOディスプレイを搭載するコンパクトモデルで、正面にトリコロールカラーの静電式タイルキーをレイアウト。2.3GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、有効約1300万画素のメインカメラ、フルセグ対応など、スペックも十分。曲線を描く滑らかなボディと、シンプルで使いやすいユーザーインタフェース「iidaUI」も特徴だ。防水(IPX5/8)/防じん(IPX5)性能を備える。

全部入りで、IGZOディスプレイ。

高性能なINFOBARですね。

INFOBARを好きな人には、うれしい端末ではないでしょうか。

 

他は、AQUOS K SHF31が、おもしろいですね。

AQUOS K SHF31は、Android 4.4を搭載するLTE対応ケータイ。フィーチャーフォンながら3.4型qHD(540×960ピクセル)表示のTFT液晶、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサを搭載するほか、有効約1310万画素の高画素カメラを備える。メニューキーとダイヤルキー部分には静電式センサーを内蔵しており、画面内のポインターをタッチパッドのように操作できる。Wi-Fiテザリングタブレットと連携してデータの受け渡しができる「PASSNOW」アプリなども利用可能。ワンセグ、赤外線、BluetoothGPSなどの基本機能も充実させた。

OSが、Androidながら、フィーチャーフォンということです。

折りたたみ式のケータイですね。

ちょっと変わった携帯ですね。