読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「ATOK 2017 for Windows」に10年ぶり新変換エンジン、AIのディープラーニング活用。2017年2月3日(金)発売


スポンサーリンク

ジャストシステムは12月1日、日本語入力ソフト「ATOK 2017 for Windows」を2017年2月3日に発売するそうです。

 

f:id:kobabiz:20161202085654j:plain

ニュースリリース | 2016.12.01 最新AI技術のディープラーニングを採り入れ新変換エンジンを搭載した日本語入力システム「ATOK 2017」を来年2月3日(金)発売

 

「ATOK 2017」に10年ぶり新変換エンジン、AIのディープラーニング活用。2017年2月3日(金)発売

AIのディープラーニングを活用した、ATOK 2017 for Windowsが2017年2月3日に発売されるそうです。

希望小売価格は、8,000円(税別)とのこと。 

ジャストシステム ATOK 2017 for Windows [ベーシック] 通常版

変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載

「ATOK 2007」では、その伝統的なアルゴリズムに、AI技術の一つである機械学習による統計的な言語処理技術を融合し、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載しました。同音異義語ごとの出現確率や、前方単語との距離を考慮した組み合わせの確率を総合的に計算することで、より自然な文節区切りでの変換を実現しました。 

AIを搭載して、自然な文節区切りで変換できるようにしたそうです。

日本語の変換は、文節が変になるとおかしなことになってしまいます。この点を、AIの技術で改善したということですね。

そうなると、文章を変換する効率も上がりますね。

誤変換30%削減を実現 

変換精度を向上するはずの学習情報の蓄積が、場合によっては思い通りの変換を妨げていた事象を解消しました。これにより誤変換の30%削減を実現できし、これまで以上にストレスのない入力が可能になりました。

誤変換の30%削減を実現しているそうです。これは、いいですね。

たしかに学習することで、そうじゃないのにという変換になることはありますよね。これが減っているということです。

そうなると、文章を書く際の変換効率が上がって、パソコンで文章を速く書くことができそうですね。 

ATOK for Macは?

ATOK for Macについては、とくに書かれていませんね。そのうち登場ということかなと思います。

Macでも使えるようになると便利そうですね。

 

ジャストシステム ATOK 2017 for Windows [ベーシック] 通常版