スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

AQUOS zeroをシャープが発表。有機ELディスプレイ搭載


スポンサーリンク

AQUOS zeroをシャープが発表しました。

有機ELディスプレイを搭載しています。

 

 

f:id:kobabiz:20181005093051j:plain

AQUOS zeroをシャープが発表。有機ELディスプレイ搭載

AQUOS zero

スマホ、AQUOSの新モデル、AQUOS zeroということです。

有機ELディスプレイを搭載しています。

 

シャープと言えば、液晶ディスプレイです。それが、有機ELディスプレイを搭載ということで、ここがやはり気になるところです。

 

大画面で軽量なスマホ

AQUOS zeroは、6.2インチの有機ELディスプレイを搭載しつつ、146グラムと軽量です。

 

バックライトが不要な有機ELディスプレイを採用しており、また側面にマグネシウム合金、背面に軽量で強度の高いアラミド繊維を用いることで、画面サイズ6インチ以上・電池容量3,000mAh超のスマートフォンとして世界最軽量の約146gを実現しているということです。

 

最近のスマホは、重いです。これが、ここまで軽くなっているというのは良いですね。

マグネシウムとアラミド。

この組み合わせで軽くなっているということですね。

おそらく、これらよりアルミやガラスは、重いのですよね。アラミドは使ってみたら良いのにと思っていました。軽いスマホは良いですよね。

 

AQUOS zeroの主な仕様、スペック

OS Android 9.0
プロセッサ Snapdragon 845
メインメモリ 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ -
ディスプレイ 約6.2型QHD+ 有機EL
解像度 1440×2992ピクセル
バッテリー容量 3130mAh
アウトカメラ 有効約2260万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー アドバンスドブラック
サイズ 約73(幅)×154(高さ)×8.8(奥行き)mm
重量 約146g

OSは、Android 9.0ということです。

メモリが、6GBでストレージが128GBです。ハイスペックですね。

 

AQUOS zeroは、ハイスペック、軽量のスマホ

AQUOS zeroは、ハイスペック、軽量のスマホです。

AQUOS zeroの有機ELはシャープが全て自社で開発しているということのようですね。

これまでのシャープのスマホとは違います。

ゼロから作ったという意味の、zeroなのかもしれませんね。