スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブルが発売。USB3.1 (Gen2) とPower Deliveryに対応


スポンサーリンク

Ankerが、PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブルを発売しました。

 

 

 

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブルが発売

USB3.1 (Gen2) は、最大10Gbpsまでのデータ転送速度に対応

USB3.1 (Gen2) は、最大10Gbpsまでのデータ転送速度に対応したUSB規格ということで、USB3.0は5Gbpsよりも 最大2倍速いということです。

 

最大100Wの USB Power Deliveryに対応

また、最大100Wの USB Power Deliveryに対応しているとのことです。

 

対応機種(急速充電対応)

- Galaxy S8 / S8+
- Google Pixel
- Nexus 6P
- Huawei MateBook
- MacBook (2016モデル)/MacBook Pro 13.3インチ / MacBook Pro 15.4インチ

対応機種(急速充電 非対応)

- Nexus 5X
- HTC 10
- Lumia 950
- LG V20 / G5 / G6
- Xiaomi 5

非対応機種

- Huawei Mate 9 / P10
- MOTO Z / Z Force
- One Plus 3

MacBook Proにも対応しているということで、MacBoo Proユーザーにはいいですね。

USB-Cケーブルはタイプがある

USB-Cケーブルはタイプがあるようで、USB3.1とUSB Power Deliveryに対応したものでないと、USB-Cの本領を発揮できないところがありますね。

 

そういう意味ではケーブルを選びたいところですが、意外と少ないというか、USB3.1とPDの100Wなどの大容量に対応したものはほとんどないのではないでしょうか。

ということで、こちらのAnkerのUSB-Cケーブルは良さそうですね。

価格は、2,000円と安くはないですが、性能を考えると、このぐらいの価格なのでしょう。