スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

「MacBook 13インチ」は「Kaby Lake Refresh」プロセッサ搭載で、2018年内に発売?


スポンサーリンク

以前から噂になっている、「MacBook 13インチ」。

プロセッサが、新型ではなく、「Kaby Lake Refresh」プロセッサになるのかもしれません。

 

 

MacBook

EMSOne

「MacBook 13インチ」は「Kaby Lake Refresh」プロセッサ搭載で、2018年内に発売?

「Kaby Lake Refresh」プロセッサ搭載? 

「MacBook 13インチ」Intelの第8世代Coreプロセッサである「Kaby Lake Refresh」を搭載して2018年内に発売するのかもしれません。

 

当初、10nmプロセスが採用された「Cannon Lake」世代のプロセッサが搭載される予定でしたが、同プロセッサの製造の遅れから、昨年リリースされた、14nm++プロセスを採用している第8世代「Kaby Lake Refresh」プロセッサを搭載するようです。

 

ディスプレイは「MacBook Pro 13インチ」と同じ解像度のRetinaディスプレイが搭載

また、ディスプレイは「MacBook Pro 13インチ」と同じ解像度のRetinaディスプレイが搭載されるということのようです。

 

わざわざ別のディスプレイを搭載するということはなさそうですよね。 

「MacBook 13インチ」は、いつ頃登場?

「MacBook 13インチ」が登場すると、結構前から言われていますね。 

しかし、MacBook Pro 2018は発売されましたが、まだ発売されていません。

MacBook Pro2018年モデルが登場。15インチモデルは最大6コア、32GBメモリ。「True Tone」搭載 - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

MacBook Pro 2018年モデル13インチを購入。すごく速くなった - スマホウェブデジタル情報ブログ

 

どうもCPUの製造の問題があるのかもしれませんね。そうなると、あまり性能アップは期待できないかもしれません。

 

ということで、第8世代のプロセッサを搭載するということだと、他に問題がなければ、秋口に登場することになるかもしれませんね。