スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

スマホの「2年縛り」の違約金、2019年3月までに廃止?総務省が行政指導


スポンサーリンク

携帯大手などが行なっている、いわゆる「2年縛り」の違約金について、総務省が、2019年3月までに廃止するよう、指導をしているようです。

 

 

f:id:kobabiz:20180607095432j:plain

 

総務省|モバイル市場の公正競争促進に関する大手携帯電話事業者への指導等

スマホの2年縛りの違約金、2019年3月までに廃止?総務省が行政指導

スマホの2年縛りの違約金が廃止?

 

5 利用者契約における利用期間拘束
利用期間拘束及びその自動更新を伴う契約について、平成 31 年3月末までに、契約期間満了時点又はそれまでに、違約金及び 25 か月目の通信料金のいずれも支払わずに解約することができるよう措置を講ずることとし、その取組状況について本年6月末までに報告されたい。また、措置を講じた後、速やかにその旨報告されたい。

 

PDFより

 

2019年3月末までに、契約期間の満了時とそれまでの間の解約による、違約金と25か月目の通信料を支払わずに、解約できるように、ということですね。

 

こうなると、「2年縛り」で契約した際に、違約金を払わなくて良いということになりそうですよね。

また、25か月目に解約した場合も、25か月目の通信料を払わなくても良くなるのかもしれません。

 

2年間使ったら、違約金は無くしてほしい

2年間使ったら、違約金はなくして欲しいですよね。

今は、自動更新がされてしまって、それはまあ良いのですが、そのあとしばらくして解約しようとすると、違約金を払わないとならなかったりしますから。

 

2年以内の解約でも、違約金なし?

契約期間満了時点又はそれまでに、違約金及び 25 か月目の通信料金のいずれも支払わずに解約することができるよう

この文言だと、「契約期間満了時点又はそれまでに」というのがあります。

 

この「又はそれまでに」というのは、24か月以内に解約しても、違約金などを払わなくて良いということなのでしょうか。

 

もし、そうなると、違約金はなくなるということですよね。

それって、できるんでしょうか。

というか、やればできるのでしょうけれど、「2年縛り」というか、違約金がなくなって、約1万円を払わなくて良くなるということになりますよね。

そうなったら、まあ、基本的に、いつでも違約金なしで、別の携帯電話会社や、MVNO、格安スマホに乗り換えられるということになりそうですよね。

今までは、解約に1万円取られるなと思いながら、解約しないとならない感じでしたが、それも無くなるのかもしれません。

 

その分、端末代が高くなる?

ただ、その分、端末代が高くなるというのはあるというか、割引を減らしそうな気もしますが。

 

もし、端末が違約金分、高くなるなら、2年使ったら違約金なしというので、今まで通り安ければ良いようにも思うところもありますね。

もしくは、選べるようにして欲しいところですね。「約1万円分高いけれどいつでも解約できる」もしくは、「これまで通りの端末代だけれど2年間は違約金あり」。

 

利用者にとって一番お得なのは、違約金がなくなって、端末代も、今まで通りの安くなっているというところでしょうけれど。

 

スマホの料金がどのようになるのか、気になるところですね。