読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホウェブデジタル情報ブログ

iPhone、Andorid、Mac、Apple Watch、ウェブやデジタルガジェットの情報などについて紹介するブログ

PS4の「サスケ」アップデート・バージョン4.50が公開。ブーストモード(Proのみ)など新機能追加

 

ソニーが、PS4の「サスケ」(バージョン4.50)アップデートをしています。PS4でインターネットにつなげておくと、アップデートが通知されますね。

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: Video Game

 

 

PS4 System Software Update 4.50 Out Tomorrow – PlayStation.Blog

PS4の「サスケ」アップデートが公開。ブーストモード(Proのみ)など新機能追加

PS4が「サスケ」(バージョン4.50)になりますね。 

4.5ということで、それなりに、大きなアップデートなのではないでしょうか。

 

「PlayStation 4 Pro」のブーストモード

「PlayStation 4 Pro」のブーストモードがあるそうです。

「PS4 Pro」にのみ追加される新機能で、Proの高速なCPUとGPU向けに最適化されていない古いゲームの一部(すべてではない)のフレームレートを改善するとのこと。

この機能は[設定]→[システム]で有効にすることで使えるようになるそうです。

 

Windows、Mac、XperiaでのRemote Play中に音声チャットがで可能に

Windows、Mac、XperiaでのRemote Play中に音声チャットができるようになるとのこと。

リモートプレイ中にチャットもできるということですね。

 

8TBまでの外付けHDDをサポート、PSVRでのブルーレイ3Dサポート

また、 このサスケアップデートで、8TBまでの外付けHDDをサポートするなどしています。

PS4「サスケ」アップデートで8TBまでの外付HDDをサポート、PSVRでのブルーレイ3Dサポート 外付けHDDで8TBまでをサポート PSVRで、ブルーレイ3Dコンテンツに対応 他にも細かい点での改良 PS4が、「サスケ」アップデートで8TBまでの外付HDDをサポートしたり、PSVRでのブルーレイ..

ますます、便利になっていく、PS4ですね。

こういうアップデートがあるというのは、いいですよね。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: Video Game

Facebookメッセンジャーに「Messenger Day」という24時間で消える画像/動画を追加できる機能が搭載

 

Facebookメッセンジャーに「Day」という24時間で消える画像/動画を追加できる機能が搭載されたそうです。

Messenger

開発元:Facebook, Inc.
価格:無料

App Store

f:id:kobabiz:20170311103129j:plain

 

newsroom.fb.com

 

Facebookメッセンジャーに「Messenger Day」という24時間で消える画像/動画を追加できる機能が搭載

24時間で消える画像/動画「Messenger Day」機能を追加したとのこと。

 

Messenger Dayの使い方

「Messenger Day」の使い方は、普通の画像/動画投稿のように、画面下中央のカメラボタンをタップして画像/動画を作成し、右下の(→)をタップすると投稿先を指定する画面になるので、この画面の「カメラロール」の上に「My Day」が表示されるので、ここをタップして、投稿ですね。

 

消える画像、動画の投稿

消える画像、動画の投稿は、残したくないということですよね。

 

それでも、シェアしたい。

そういう需要なのでしょう。

 

残したいから撮影するのに、残したくない

多くの場合は、カメラで何かを撮影するときは、残したいから撮影するものでしょう。

しかし、それをずっと残したいわけではない。

 

そういう心理があるのでしょうね。

 

人間の心理はいろいろありますね。 

Facebookが新しい機能をメッセンジャーに追加している

このところ、Facebookが新しい機能をメッセンジャーに追加しています。やはり利用者が多いからでしょう。

投稿日:2016-12-21 Facebook Messengerが、6人まで同時表示のグループビデオ通話に対応したそうです。 「Facebook Messenger」、6人まで同時表示のグループビデオ通話対応 Facebook Messengerは結構使う 今まではできなかった newsroom...

 

Facebookメッセンジャーでゲームがプレイ可能になるそうです。「パックマン」など17ゲームが提供されるとのこと。 Facebookメッセンジャーでゲームがプレイ可能に「パックマン」など17ゲーム 会話中のメッセンジャーで newsroom.fb.com Facebookメッセンジャーでゲームがプ..

楽天モバイルが「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」開催。アンケートに答えると5000円バック

楽天モバイル が、「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」を開催します。アンケートに答えると5000円バックということで、お得ですね。

f:id:kobabiz:20170309100914j:plain

楽天モバイルが「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」開催。アンケートに答えると5000円バック 

2017年3月10日(金)から受付開始

この「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」は、2017年3月10日から受付開始だそうです。

終了期間が書かれていないので、いつまでなのかは、ちょっとわかりません。 

キャンペーンの対象は

ソフトバンク、au、Y!モバイル、UQモバイル、および、ソフトバンクまたはauのいずれかの回線を使ったMVNOといったドコモ回線以外から、楽天モバイルに番号ポータビリティによりお乗り換えのお客様が対象ということです。

 

要するに、ソフトバンク系、au系の回線から、楽天モバイルにMNPすると、このキャンペーンの対象になるということでしょう。

mineoのau回線なども良いのかもしれませんね。このあたりは、問い合わせたほうが良いかもしれませんが。

 

他のキャンペーンと同時適用可能

また、この「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」は、他のキャンペーンと同時適用可能ということです。楽天モバイルは、結構、他のキャンペーン、セールなどがあるので、同時に適用されるのはいいですね。

 

楽天モバイルが、2回線目以降の月額料金が無料になるキャンペーンを実施するそうです。 楽天モバイル 楽天モバイル、2回線目以降の月額料金が無料になるキャンペーンを実施 適用条件など キャンペーン適用後の料金など キャンペーンや割引を利用するとお得に 楽天モバイルは、販売端末が多い 楽天モバイル、2回線..

Webからだとキャッシュバックが選べる

ショップでお申し込みの場合はポイントバックのみ、Webでお申し込みの場合は5,000円相当のポイントバックか5,000円キャッシュバックか選択できるということです。

キャッシュバックが良い方は、ウェブから申し込みされると良いですね。

楽天モバイル

ポイントバック・キャッシュバックは利用開始後


ポイントバック・キャッシュバックはご利用開始後に行われるということで、申し込みだけだと、ポイントバック・キャッシュバックされないということでしょう。

 

楽天モバイルは、選べるAndroidスマホ端末が多い

楽天モバイルは、選べる端末が多いです。  

販売端末一覧

HUAWEI nova、HUAWEI nova liteが登場しました。3万円台のミッドレンジスマホということです。 HUAWEI nova HUAWEI nova、HUAWEI nova liteが登場。3万円台のミッドレンジスマホ HUAWEI novaの価格 3万7,980円(税抜)ということ..

最近だと、HUAWEI nova/nova liteなども選べますし、Honor 8もありますね。 格安SIMを利用したいという方は、この機会に利用するとお得ですね。

楽天モバイル

「じぶん書店」講談社が誰でも電子書店を作れるサービスを開始。売上の1割をユーザー還元

 

「じぶん書店」講談社が誰でも電子書店を作れるサービスを2017年4月から開始するそうです。売上の1割をユーザー還元するとのこと。

f:id:kobabiz:20170310100643j:plain

PDF

「じぶん書店」講談社が誰でも電子書店を作れるサービスを開始。売上の1割をユーザー還元

「じぶん書店」は、Amazonのアソシエイツの講談社版というところでしょうか。

電子書店の開設は無料

「じぶん書店」での、電子書店の開設は無料だそうです。

無料なのはいいですよね。というか、有料だと始める人は、かなり限られるでしょう。

書店の売上の10%がコインで提供され、ポイントやマイルへの交換が可能

自分が開設した書店の売上の10%がコインで提供されるそうです。

電子書籍の購入に使えるほか、ポイントやマイルへの交換が可能になるということです。

「じぶん書店」では、現金でもらえるわけではないということですね。

「じぶん書店」の書店の拡張には、コインが必要

「じぶん書店」の書店オーナーは最初に150点までの電子書籍を陳列可能で、それ以上を陳列する場合は専用コインを使って書店の拡張が必要になるとのこと。

 

これはちょっと面倒というか、儲けられないと、増やせないというのがあるようですね。

「じぶん書店」では、将来は他の出版社のコンテンツも

将来は他の出版社のコンテンツや、動画、音楽などの取り扱いを目指すそうです。

「じぶん書店」のスタート時点では、講談社のコンテンツのみということですね。

これだと、限られてしまいますが、将来的には、他社の出版社のコンテンツも扱う予定のようです。

これならいいですね。

4月からということなので、まだ、じぶん書店のHPは公開されていません。公開されたら、使ってみたいです。

ポケットWiFi「World Touch(ワールド・タッチ)」クラウドSIMを活用した世界100カ国対応Wi-Fiルーター

 

クラウドSIMを活用した世界100カ国対応Wi-Fiルーター、ポケットWiFi「World Touch(ワールド・タッチ)」が登場するということです。

f:id:kobabiz:20170308102058j:plain

 

www.makuake.com

ポケットWiFi「World Touch(ワールド・タッチ)」クラウドSIMを活用した世界100カ国対応Wi-Fiルーター

クラウドSIMということで、SIMが必要ないようですね。

クラウドファンディングサービス「Makuake」で「家・外・海外で使える!速度制限も超緩和のポケットWiFi-World Touch!」プロジェクトを開始して、すでに目標を達成しているようです。

 

5月2日発売予定

モバイルWi-Fiルーター「GD2」を改良した「World Touch(ワールド・タッチ)」の量産化を目的としたプロジェクトで、期間は3月6日10時~5月1日18時までとなっています。公式発売日は5月2日を予定しているそうです。

申し込めば、5月2日以降に届くのでしょう。

バッテリー容量は6000mAh、連続通信時間は最大14時間とのこと。

クラウドSIM

 クラウドSIM技術を活用したWorld TouchはSIMカードの情報をサーバで一括管理するため、ドコモ、au、ソフトバンクから自動選択された最適な回線で接続できるそうです。

24ヶ月契約で、月額3,220円(マクアケ支援者限定価格)で利用できるとのこと。

通常3日で3GBの通信量制限を1日3GBまでに緩和したプランで利用可能だそうです。

これは便利そうですね。

 

海外100カ国以上でデータ通信可能

また、どこの国でいつ使う予定かなどを事前にメール申請すれば、海外100カ国以上でデータ通信ができるそうです。ただし、海外での利用には別途1日800円(税別)が必要だそうです。

 

クラウドSIMが、便利そう

クラウドSIMが便利そうですね。これだけのことができて、価格も悪くはないでしょう。

スマホもこんな感じになると良いのですが、そういうわけにもいかないのでしょうかね。

 

「Pixel2」新型PixelスマートフォンをGoogleが2017年中にリリース?

 

Googleが、新型Pixelスマートフォン「Pixel2」を2017年中にリリースという話が出てきていますね。

f:id:kobabiz:20170306101941j:plain

www.androidpit.com

Pixel, Phone by Google – Made by Google

「Pixel2」新型PixelスマートフォンをGoogleが2017年中にリリース?

Googleのスマホ、Pixelの後継機、「Pixel2」を、2017年中に発売するのではという話です。

Osterloh氏が、業界には1年に1度という周期があるので、われわれもそれに従うと考えてもらっていいと非公開の会合で述べたそうです。

 

Pixel 2が登場する

Pixel2が登場するということですよね。

ハイエンド路線を維持するということで、iPhoneなどの「ライバル」になるのかもしれません。

 

日本では発売されていない、Pixel 

しかし、日本では、まだPixelが発売されていません。

発表された当初は、日本語のページもあったので、発売されるのかと思っていましが、思いの外発売されていないですね。

Googleが、Pixel、Daydream View、Google Wifi、Chromecast Ultra、Google Homeを「Made by Google」イベントで発表 - スマホウェブデジタル情報ブログ

どうなのでしょうか。

 

Pixelは発売されず、Pixel2待ちに?

こうなってくると、Pixelは発売されず、Piexl2待ちということになってしまうのでしょうか。

そうなると、まだ先になってしまうのかもしれませんが、Pixel2は、日本でも発売して欲しいですよね。

次期Pixel「Pixel2」の有機EL確保のため、GoogleがLG Displayに約1000億円の投資提示? - スマホウェブデジタル情報ブログ

moneby(マネビー)、ゲームやコミュニティも楽しめる資産運用アプリを野村アセットマネジメントが公開

 

ゲームやコミュニティも楽しめる資産運用アプリ、monebyを野村アセットマネジメントが公開しました。(現段階では、iOSアプリしかないようですが、Androidもそのうち公開されるようです)

moneby(マネビー)

開発元:Finatext Ltd.
価格:無料

App Store

 

moneby、ゲームやコミュニティも楽しめる資産運用アプリを野村アセットマネジメントが公開

資産運用ロボであるFunds Robo

moneby(マネビー)は、資産運用ロボであるFunds Roboに加えて、「ゲーム」や「コミュニティ」の要素をとり入れたロボアドサービスだそうです。

Funds Roboは、自分の投資姿勢にあった、投資方法などを教えてくれるものですね。

 

moneby(マネビー)には、ゲームやコミュニティも

moneby(マネビー)では、自分に合うポートフォリオを診断できることに加えて、日経平均株価やNYダウの動きを予想するゲームをしたり、ユーザー同士のコミュニティで意見交換したりできるとのこと。

 

moneby(マネビー)の主な機能


・Funds Robo(ファンズ・ロボ)の機能をスマートフォンアプリ上で実現
・日経平均、NYダウの 動きを予想するゲーム機能を搭載
・アプリユーザー同士の意見交換の場である、掲示板「コミュニティ」の開設
・投資啓発ツール「スクール」を掲載し 、投資初心者向けのコンテンツを提供

 

スクールということで、コンテンツもあるようです。

「moneby(マネビー)」という名前は「マネー」と「学び(マナビ)」
を組み合わせた造語

マネーを学ぶという意味でしょうか。

 

資産運用を学べるアプリとして面白そうですね。

moneby(マネビー)

開発元:Finatext Ltd.
価格:無料

App Store